メニューを開く(+)閉じる(×)
金田一主任、謎が解きたくないってのに、休日もご苦労様です( ̄▽ ̄)ノ ついに金田一くんが「殺人事件」だと断定気味に行ってきた訳です。 これで、美咲雛の飛び降りが「竹腰先生でない誰かの意図したもの」という前提で進んでいくことになりそうです。 File21 タワマンマダム殺人事件「さよなら王子様」を読んで 金田一37歳の事件簿(2)特装版 (プレミアムKC) まぁ、金田一くんも「そこ」に違和感を持ちますよね。 竹腰のジャケットに入れられたカギ! ...
冒頭からいきなりセクシー(^^;) 金田一37歳の事件簿になってから、セクシーシーンが唐突にやってくるようになりましたね…。 ヨガの竹腰先生を犯人にしてしまおうと考えた、姉小路・九条・園森の3人。 金田一くんも、コソコソやっている3人を怪しいと思っているようなんですが、犯人と断定するには至っていないようです。 File20 タワマンマダム殺人事件「動かぬ証拠?」を読んで 金田一37歳の事件簿(2) (イブニングKC) 竹腰先生のジャケットの胸ポケッ...
なんか意外なタイミングで真壁誠が出てきた〜( ̄▽ ̄)!! 白金署の、えーと…「刑事」ね。 警部か巡査部長か、そういう階級は分からんわけね。 金田一少年の事件簿の時に、剣持のオッサンを「年齢からして警視かと思った」なんて失礼発言をしていた真壁センパイなのだから、自分自身は年齢相応(?)の階級になっているんでしょうかねぇ?? (そして高校生推理作家だった頃のゴーストライター鷹島知代は今どうなっているのかな…?真壁と結婚していたりして…。) File19 タワマン...
美咲雛の「飛降り」発生。 金田一くんは「立ち入り禁止」以外にも違和感を覚えているようですが、何を感じたんでしょうね…? 犯人のグループも、何個かミスを犯しているようにも思えます。 次回あたりで「現場の違和感」を関係者が口々に語り始めるとは思いますが、ここでいくつか挙げてみたいと思います( ̄▽ ̄)ノ File18 タワマンマダム殺人事件「飛び降り自殺」を読んで 原作者の天樹征丸(樹林伸)先生がご自身のTwitterで、タワマンマダム殺人事件は倒叙ミステリ(先に...
コミックス第2巻、2018年10月23日発売予定〜( ̄▽ ̄)ノ 年内に2巻目の発売ですか(^^) そのくらいのペースだと、じっくり楽しめて良いかもしれないですね。 さて、本編ではタワマンマダム殺人事件の第2話目。 3人の顔が真っ黒です。 (……この真っ黒は、トリックとは関係ないですよね??) File17 タワマンマダム殺人事件「華麗なる殺人事件?」を読んで 金田一37歳の事件簿(2) 通常版: イブニングKC あ、竹腰さんって男性だっ...
新章突入!何か、めっちゃドロドロしてる…( ̄▽ ̄;) いきなり余談ですけど、金田一37歳の事件簿のストーリーの「File.XX」の番号は、事件をまたいで「通し番号」になってるんですね。 歌島リゾート殺人事件がFile.15で終わったので、タワマンマダム殺人事件のFile.の番号は「16」からだと。 ま、そんなところで、何やらパーティーを企画しているマダム達。 でも、実際のところは本音と建前の落差がえげつないようでして…(^^;) タワマンマダム事件 File...