メニューを開く(+)閉じる(×)
ビッグマムの登場するホールケーキアイランド編の回想シーンで、徐々に注目を集めつつあるエルバフや巨人族のお話。 これまでのストーリーを振り返ってみると巨人族は、麦わらの一味やその縁者、特に「Dの一族」に対する「恩」があるようにも思えます。 今回のテーマは「巨人族からDの一族への恩」です! この記事の目次 奴隷一歩手前だった巨人族スタンセンから麦わらの一味への「恩」 ドリー&ブロギーから麦わらの一味への「恩」はすでに返された!? リトルオーズJr.からエースへの「恩」...
黒ひげ海賊団の提督は、マーシャル・D・ティーチという名前です。 元々、黒ひげ海賊団の立ち上げ前は「黒ひげ」という名前では呼ばれておらず、単純に下の名前で「ティーチ」と呼ばれているだけでした。 今回のテーマは「マーシャル・D・ティーチが黒ひげと名乗ることで隠したいもの」について考えてみます(*^▽^*) この記事の目次 エースでさえ直属の部下の呼び名は「伝え聞いた」だけ! ジンベエとシャンクスも「ティーチ」のほうが違和感ナシ!? ティーチが「黒ひげ」と名乗ることで隠...
皆さんはナミについて、どれだけ知っていますか…? 麦わらの一味の航海士であるナミは、コミカルなシーンでの強烈なツッコミやお色気シーンなども大人気です(^^) 一方で、彼女の生い立ちや両親などについては謎めいた部分も多くあります。 【鬼】考察の今回はナミに関して深く掘り下げてみることにします(^-^) この記事の目次 ■ナミにまつわる人魚説&古代兵器ウラヌス説! ■麦わらの一味・航海士ナミとは? ■ナミの戦闘と、これまでの敵たち ■スタイルの良さが伝わってくるナミの各種グッズ ...
「ワンピース禁忌考察」です。詳細は「続きを読む」のリンクからご覧ください。
この本をきっかけに、ワンピースの伏線考察に興味を持ち始めたという人たちが筆者の周りにもいたように感じました。 今では多くの考察本で取り上げられている「3にまつわる法則」だとか、似ている描写を基準にした「別のストーリーのキャラクターどうしの対比」だとか。 そういったものも、図や時系列などで詳細に説明されているなと感じました。 概要 ルフィは古代兵器「ウラヌス」となって赤い土の大陸(レッドライン)を貫く!? 主な内容 ・読み解くキーワードは「3」 ・プルトンは悪魔の...
2012年3月に第1刷発行のこの本。 麦わらの一味の個々のキャラクターやワンピースの世界の物事について、1個1個考察を述べています。 特徴的・印象的だったのは、魚人や人魚といった種族の「そもそも」についての考察も述べられていること。 ほかにも、ワノ国編のあたりまで判明していない謎についても書かれているので、コミックスの中盤以降まで読み進めてからこの本を読んでもそれなりに楽しめると思います。 概要 新たなる迷宮を解く手がかり 新発見!謎解明!まだまだ知らない面白...
「『ワンピース』読解D」です。詳細は「続きを読む」のリンクからご覧ください。