メニューを開く(+)閉じる(×)
皆さん…、第918話を読んで、どう思いましたか? 筆者はめちゃめちゃビビりました( ̄▽ ̄;;)!! 何かこう…、パンクハザード編くらいからの「こうでしょ?」っていうものを、もう一度打ち砕かれた感じがしているんです。 金田一少年の事件簿で、 「マジシャンは何も入っていない状態を見せてからネタを仕込む」 みたいなくだりがありましたけど、ワンピースの今回に関しては、無意識のうちに「ここの設定にはもう何もないだろう」くらいに思っていたところで、さらに斜め上をいく結果が待って...
皆の者、こんにちはでござる(*^▽^*) 今回のテーマは、錦えもんのセリフから考える竜(ドラゴン)と龍(りゅう)についてでござる!! (※ござる口調は冒頭だけでやめるでござる…。) この記事の目次 【1】錦えもんが恨む竜(ドラゴン)という存在 【2】錦えもんの遺恨の対象がルフィの父ドラゴンでないと考える理由 【3】感情を爆発させた錦えもんのセリフの裏に見る「主君への忠誠心」 【4】モモの助を「竜」って呼ぶ人と「龍」って呼ぶ人 【5】まとめ:竜(ドラゴン...