メニューを開く(+)閉じる(×)
第816話で登場した「光月家(こうげつけ)」という言葉。 その言葉を聞いたイヌアラシやネコマムシを筆頭に、モコモ公国のミンク族の面々は錦えもん&カン十郎コンビに対してひざまづきました。 雷ぞうは無事で、錦えもんたちを待っていたようです。 さて、モコモ公国の2人の王が涙を流すほどの「光月家」とは、いったい何者なのか? そこについて、今回は考えてみたいと思います。 この記事の目次 ・ミンク族と兄弟分だった光月家 ・ワノ国における光月家 ・まとめ ミンク族と兄弟分だった光月家 ...

▲先頭へ