メニューを開く(+)閉じる(×)
新世界に新たな冒険の場を移した麦わらの一味。 シャボンディ諸島への再集結から時が経ち、一味の手配書も全員が懸賞金アップで新たなものに更新されました。 今回考えてみたいのは、麦わらの一味の中での「世間の人々の間の認識で、顔と名前が一致していないメンバー」についてです。 エニエス・ロビー編後:サンジ ONE PIECE 80(ジャンプコミックス) まず挙げるのはサンジです。 コミックス第81巻までの内容では、もう手配書に彼の顔写真が使われていますから、もう世間での「黒足のサンジ」の顔と名...
ドレスローザでのドンキホーテ・ドフラミンゴ率いる「ドンキホーテファミリー」との激闘も終わり、ルフィたちは次なる島・ゾウへと向かいました。 そんなタイミングで届いた知らせが、麦わらの一味の手配書が更新されたこと。 2年の修行を経て最初の手配書の更新とあって、一味全員の賞金がアップしました。 ここでは、懸賞金額のアップ額に着目してみたいと思います。 目次 ・まずは、麦わらの一味の懸賞金額(2015年12月の連載時点)をチェック! ・鉄人(てつじん)フランキー~スマイル工場破壊に大きくか...
ルフィの東の海(イーストブルー)出航から順に仲間を増やし、戦力を増強してきた麦わらの一味。 ところが彼らの人となり、特に「過去」については、明らかになっていない部分が多いのも事実です。 今回は、麦わらの一味の「第一過去」「第二過去」「第三過去」にまつわる疑問について考えてみたいと思います。 「第一過去」「第二過去」「第三過去」とは? ここで、当サイトでの「第一過去」「第二過去」「第三過去」の定義についてハッキリさせておきたいと思います。 第一過去それぞれの生誕から「3D2Y」のメッセ...
(この記事は、2012年11月20日に公開したものを、当時の認識のまま再構成したものです。) 以前、「麦わらの一味の懸賞金が上がるタイミングは?」という考察をしてみました。 そこでは「パンクハザード編後も、麦わらの一味の懸賞金額がアップするかも」という考察をしています。 今回は「仮に懸賞金額がアップしたとして、どこまで跳ね上がるか」について考察してみようと思います。 この記事の目次 ■そもそも、懸賞金アップの対象は? ■ルフィに見る、これまでの懸賞金アップの幅 ■「最悪の世代」...
(この記事は、2012年10月28日に公開したものを、当時の認識のまま再構成したものです。) これまで幾多の冒険を繰り広げ、世界中にその名をとどろかせる「麦わらの一味」。 本稿執筆時点(2012年10月)の一味の懸賞金額はこちらのとおりです。 ルフィ4億ベリー ゾロ1億2000万ベリー ナミ1600万ベリー ウソップ(そげキングとして)3000万ベリー サンジ7700万ベリー チョッパー50ベリー ロビン8000万ベリー フランキー4400万ベリー ブルック3300万ベリー さて、彼...
「古代兵器プルトン」が大きなキーワードとなったエニエス・ロビー編。 そのありかをアラバスタの歴史の本文(ポーネグリフ)で読んだロビンと、プルトンの設計図を持っていたフランキーは、政府に連行されるほどの「重要人物」として扱われていました。 今回は、特にフランキーにスポットを当てつつ、古代兵器プルトンについて考察しようと思います。 この記事の目次 ■プルトンのありかを知るニコ・ロビン ■プルトンを製造できるフランキー ■仮説:サウザンド・サニー号にはプルトンの機能を盛り込んでいる!?...

▲先頭へ