メニューを開く(+)閉じる(×)
マリンフォード頂上戦争の終盤に現れた黒ひげ海賊団。 黒ひげは一味総出で白ひげを亡き者にして、黒ひげは白ひげの「グラグラの実」の能力を奪うことに成功しました。 その後、2つの能力を得た黒ひげは、思い立って、マリンフォードを沈めていこうかという思いを口にしました。 それを見逃さなかったのが、以外というべきか、それまで激しく感情的にならずにいた、センゴクでした。 マリンフォードがあの島にあったことには意味があった!? 「ここに我々がいる事に意味があるのだ!!!」(第578...
四皇のひとり「赤髪のシャンクス」。 ルフィが海賊を夢見るうえで、最も大きな影響を与えた人物と言っても過言ではないでしょう。 そこで、今回の考察では、 (1)シャンクス「が」恐れているもの (2)シャンクス「を」恐れているもの の二つの面から考えてみたいと思います。 この記事の目次 シャンクス「が」恐れているもの:「黒ひげ」マーシャル・D・ティーチ シャンクス「を」恐れているもの(1):センゴク シャンクス「を」恐れているもの(2):五老星 キズ...