メニューを開く(+)閉じる(×)
空島編を読み返してみると、エネルに関しては「圧倒的な強さ」と一緒に、もう一つの側面も見えてきます。 それが「詰めの甘さ」です。 ルフィに敗れたことは予想外であったとしても、青海の情報を得る機会が少なすぎたことは、エネルの欠点と言わざるを得ない部分もあります。 自身の雷の能力が効かない「ゴム」という物質があること。 青海に「海賊」という戦士たちがいること。 そして「黄金の鐘」に関しても、エネルは詰めの甘さを露呈していると思うのです。 それが、第294話「...
空島スカイピアを、青海に落とそうという驚愕の計画を発表したエネル。 周りの者たちが驚くのをよそに、エネル自身はフェアリーヴァース(月)へ旅立つための一つの区切りくらいにしか考えていなかったのでしょうか。 さて、今回の考察記事のテーマにしたいのが、エネルの過去に関する意味深なくだり。 空島サバイバルでゾロたちが残ったあと、まさしく青海へスカイピアを落とす考えを口にしたところです。 エネルは、空島を青海へ落とすことに関して、不敵な笑みのような表情を浮かべながら、このよ...
今回の考察テーマは「戦士としてのエネルの応用力の高さ」についてです。 空島編、ゴロゴロの実の能力で圧倒的な強さを誇ったエネルは、ほとんどの敵から触れられることもなく、多くの戦士たちを倒しました。 ところが! そんなエネルにも、たった1人だけ叶わなかった相手がいたんです。 それがルフィ!! エネルの電撃にも動じることなく、ケロっとしたリアクションを見せるルフィ。 そこでナミは気が付きました。 ルフィはゴム人間だから、雷が効かないっ!! そ...
今回の考察は、空島編の1シーンから。 テーマなんですが、 エネルって「海楼石」を知っていたと思いますか( ̄▽ ̄)?? という点です。 どうでしょうね?? 筆者には「どっちにも解釈できる」と思えたんですよ。 なので、その辺を振り返らせてください。 お話のスタートは、第275話「神曲(ディビーナコメイディア)」から。 空島サバイバルで、エネルのいうとおり5人が残ったところで、エネルはフェアリーヴァースも含めた驚愕プランを発表しましたよね? ...
空島編の佳境。 スカイピアに居合わせた人々が見守る中、ルフィがついにエネルに勝利しました! ルフィの一撃を受けて戦闘不能になったエネル。 敗北時には、方舟マクシムごと落下していったのでした。 その時の様子を簡潔に表しているのが、スカイピアの住人の、こんな一言でした。 神・エネルと舟が沈む!!!(第299話「幻想曲(ファンタジア)」より) つまり、エネルは方舟マクシムとともに、一度は海雲に沈んだと考えられます。 空島の島雲は、麦わらの一味上陸時点で...
エネルは方舟マクシムで、フェアリーヴァース(月)へ旅立とうとしていましたよね? エネルの故郷ビルカでは、神はそこにいるのだと。 そのフェアリーヴァースへ旅立つために、エネルは黄金を使って方舟マクシムを神隊に作らせました。 さて、エネルはどうやってスカイピアの黄金の存在を知ったのでしょうか?? 今回の考察は、そのへんです( ̄▽ ̄) この記事の目次 【1】エネルがアッパーヤードを奪い取った理由は黄金都市シャンドラにあり! 【2】エネルはスカイピアに来...
空島編でエネルが口にしていた「フェアリーヴァース」という名の土地。 それは、「月」であり、エネルはルフィに敗れた後、一人で月を目指しました。 (…月に行って、呼吸できるのかな??) さておき、今回の考察は「エネルが月の人々と真逆のことをしていた可能性」について考えてみます。 この記事の目次 【1】月へ行くだけでなく、空に住む人間を消し去ろうとしていたエネル 【2】神のルーツを知っており、月に神の国を建国しようとしていたエネル 【3】エネルの行動は月の...
今回は短めに(^^) 前回の考察記事で、 「スカイピアには、ノックアップストリームで悪魔の実図鑑も来ていたのかな?」 みたいな可能性を考えてみました。 要は「悪魔の実の知識」を伝える何かが空島にも届いていたからこそ、スカイピアの人々は「パラミシア」だの「ロギア」だの、悪魔の実に関することを青海の人々と同じように知っていたのかなと。 [blogcard url="https://www.hachibukai.net/one-piece/op-considera...
空では圧倒的な強さを誇っていたというエネル。 でも彼は、青海の「海賊」というものを知りませんでした。 一部の読者の方の間では、エネルの再登場への期待が根強くあります。 筆者自身も、どんな形かは不確定要素があるものの、エネルの再登場そのものは、可能性として十分あり得ると思います。 ただし、ルフィたちのような「海賊王」に向けての覇権争いには加わらないと考えています。 エネルは、麦わらの一味のことを、こんな風に表現していました。 黄金を狙う青海の盗賊共…(第...
今回の考察テーマは「エネルの裏の顔」です(^o^) しかも、味方であるはずの神官や神兵に対してではなく、敵に対して見せた裏の顔です。 「敵」って、誰かって? 麦わらの一味? ちゃいます( ̄▽ ̄) シャンディアの戦士、カマキリです! どういうことなのか、詳細を述べていきましょう…。 この記事の目次 カマキリの前で使っていた、エネル自身の呼称 エネルは「スカイピア唯一神」以外の顔を持っていた!? カマキリの前で使っていた、エネル自身の呼...
最悪の世代の一人、怪僧ウルージ。 彼は、ネットを中心に驚異的な人気を誇ります。 なぜウルージはそこまで、多くの人々を「とりこ」にするのか。 なぜ人々は、ウルージに魅力を感じるのか。 え、そうでもない!? そんなこと言わないで、ウルージの謎や秘密に迫ってみましょ(^o^)! この記事の目次 ■「破戒僧」ウルージとは!? ■将星を破って大出世!?ウルージ僧正の懸賞金は10億以上にアップしている? ■ウルージの謎~空島出身の怪僧の秘密に迫る~ ■ウルージは悪魔の実の能力者!?キー...
短期集中表紙連載の第9弾として第44巻から第49巻まで連載されていた「エネルのスペース大作戦(全38回)」。 空島スカイピアでルフィに敗れてからのエネルのその後が明らかになるとともに、ちょっと意味深かなと思わせる要素も見受けられましたね。 当サイトでこれについて考えるのは初めてなのですが、今回は「月」について考えてみたいと思います。 この記事の目次 ・「エネルのスペース大作戦」のあらすじをザックリと ・気になるポイントをピックアップ! ・まとめ 「エネルのスペース大作戦」のあ...