メニューを開く(+)閉じる(×)
第802話に登場して、驚異的な印象を放ったエドワード・ウィーブル。 「白ひげの息子」を自称する彼ですが、「白いひげ」と「なぎなた」以外は、どうしても白ひげエドワード・ニューゲートとの共通点が見当たらないほどのキャラクターでした。 そのせいか、読者の方からは「白ひげの息子がウィーブルなんて有り得ない」という趣旨の意見もあったようですが、尾田先生の回答は、 キミの意見、ぼくの思うツボです。(第83巻SBSより) この記事の目次 何が「思うツボ」だったのか? 世間の...
ホールケーキアイランド編での目的「サンジ奪還」「ロードポーネグリフの写しのゲット」を果たし、この章もそろそろ最終版を思わせる展開となってきたこの頃。 ところが、ルフィたちがどんな風にホールケーキアイランドを離れてビッグマムの手から逃れるのか、回ごとに新たな展開が発生して、なかなか先が読めないという読者の方も多いのではないでしょうか(^^;) 今回は「ビッグマムとの戦局を自称白ひげの息子エドワード・ウィーブルが引っ掻き回す可能性」について考えてみます。 この記事の目次 ...

▲先頭へ