メニューを開く(+)閉じる(×)
今回は短めに(^^) 前回の考察記事で、 「スカイピアには、ノックアップストリームで悪魔の実図鑑も来ていたのかな?」 みたいな可能性を考えてみました。 要は「悪魔の実の知識」を伝える何かが空島にも届いていたからこそ、スカイピアの人々は「パラミシア」だの「ロギア」だの、悪魔の実に関することを青海の人々と同じように知っていたのかなと。 [blogcard url="https://www.hachibukai.net/one-piece/op-considera...