メニューを開く(+)閉じる(×)
この記事は、いつもの週刊少年ジャンプ最新話の感想記事として、第863話「義侠派」の感想をアップする前に書いています(^^) 今週発売されたジャンプに連載された第863話の中で、まず先にこの話題をピックアップすべきではないかと考えたためです。 早速いきます、「シャーロット・カタクリのモチモチの実の能力が自然(ロギア)系である根拠」です(*^▽^*) この記事の目次 別に、カタクリを擁護したいわけじゃない! 餅(もち)より黐(もち)のほうがモチモチの実の能力の描写に近い...
第860話「10:00開宴」を読みました(*^▽^*) 登場したシャーロット・カタクリは、見聞色の覇気を鍛えすぎたことにより少し先の未来が見えるのだと言います。 今回のテーマは過去の「アレも鍛えられた見聞色の覇気だったのかな」という2つのストーリーを挙げてみます(^^) この記事の目次 ■シャーロット・カタクリとは? ■エピソード1:シルバーズ・レイリー ■エピソード2:マダム・シャーリー シャーロット・カタクリとは? 第860話でつい...