メニューを開く(+)閉じる(×)
キングダムの秦国の将軍、桓騎(かんき)。 彼は「元・夜盗」という経歴ながら将軍の座に就き、奇抜で特徴的な策略で自軍を勝利に導いてきました。 その一方で、桓騎の経歴などにはいまだ「謎」な部分も残ります。 ここでは、桓騎の謎を、蒙ゴウ大将軍とのつながりも含めて考えてみたいと思います(^^) この記事の目次 ・違和感を覚える、桓騎の初登場シーン ・秦国の考えの変化~桓騎を「討伐」から「将軍に迎える」まで~ 違和感を覚える、桓騎の初登場シーン キングダム 19(ヤングジャンプ...