メニューを開く(+)閉じる(×)
キングダム第485話のラストで、ちょっと驚きの組み合わせが一堂に会していましたね(^^;) 秦の外交官で、普段は中華の東側に出向いていることの多い蔡沢(さいたく)。 中華の各国が恐れる趙の宰相・李牧(りぼく)。 そして、いまだ謎多き斉の国の王建王(おうけんおう)。 この3人が集まることで、どんな話し合いが行われるというのでしょう?? 今回のテーマは蔡沢(さいたく)・李牧(りぼく)・王建王(おうけんおう)の三者会談の内容についてです。 この記事の目次 ・蔡沢(さいたく)の目的~合従...