メニューを開く(+)閉じる(×)

ワンピース FILM GOLD グッズ

ステータス ONE PIECE ワンピース ワールドコレクタブルフィギュア vol.15 TV124 ネフェルタリ・コブラ 出身 アラバスタ王国 所属・役職 ネフェルタリ家(アラバスタ王国第十二代国王) 誕生日 2月13日 特徴 アラバスタ王国の国王にして、ビビの父親。 信念は「国とは人」。 面識 ルフィのことは、第199話「HOPE」で復活してアルバーナ宮殿に現れるまで全く知らなかった。 コブラは、ペルの背中に乗ってルフィが現れたとき、誰なのかわからないという反応をしていた。 エピソード 信念は「国とは人」 第163...
ステータス トンタッタ族(小人族)のキャラクターです。 ■トンタッタ王国の国王(トンタ長) ■ドフラミンゴ(ドンキホーテファミリー)とトンタッタ族との間の因縁と、約900年前の歴史との関わりをほのめかした 詳細は後日更新予定です。 ...
ルフィの出身地フーシャ村の属する「ゴア王国」の国王です。 詳細は後日更新予定です。 ...
ステータス ドレスローザのコリーダコロシアムのキャラクターです。 ■剣と盾の戦闘が一般的なコリーダコロシアムの戦闘において、剣一本で戦っている ■コリーダコロシアムのBブロックの戦いではブルーギリーとの戦闘の末敗退し、コロシアムの歓声やドフラミンゴを憎んでいた ■Bブロック敗退後、治療を受けずにコロシアムを去ろうとしていたが、レベッカの存在に昔を思い出した ■レベッカの実の祖父であり、ドフラミンゴがドレスローザの王位につくまで国王を務めていた ■ドフラミンゴが要求した、ドレスローザを買うための「100億ベリー」を、国民に土下座して調達した ■その後、ドフラミンゴの能力に操られてセ...
ステータス ドレスローザのコリーダコロシアムのキャラクターです。 ■生まれながらの「破壊兵器」で、天性の肉体から放たれる、一戦に一発限りの伝家の宝刀「キング・パンチ」は一撃で敵国要塞に風穴を開けた事件に代表されるように、世界中の語り草となっている ■その反面、一時間の集中とウォーミングアップを要することが難点 ■コリーダコロシアムのBブロックの戦闘では、ステージに残っている選手たちをほぼ一掃する「キング・パンチ」を放つも、攻撃を防いだバルトロメオに返り討ちにあい、敗れてしまった ■リク王に、自国の窮地を何度も救ってもらったことがある 詳細は後日更新予定です。 ...
■サンジの父親 ■ジェルマ66の総帥で、ジェルマ王国の国王である ■サンジが幼いころ、生き別れになっている ■生き別れたサンジを探していたところ、エニエス・ロビー編後の手配書が出回った時に海軍本部に連絡を取ってサンジを探させた ■サンジの顔の撮影が成功したころ、海軍本部に依頼して懸賞金を1億ベリー上乗せして「DEAD OR ALIVE(生死問わず)」から「ONLY ALIVE(生け捕りのみ)」に変更させた ■かつてノースブルーの4人の王を討ち取った「四国(よんこく)斬り」という大事件を起こした ■夢は、ジェルマが再びノースブルーを武力で制圧することである ...
ステータス 出身 魚人島 所属・役職 海神 特徴 シーラカンスの人魚 エピソード 竜宮城へご招待 自身の娘「しらほし姫」の飼っているサメの「メガロ」を助けた麦わらの一味を、竜宮城に招待した。 ゾロのことを「ゾリ」と言うなど、言い間違えがヒドイ。 ...
ステータス 出身 西の海(ウエストブルー)イルシア王国 所属・役職 国王 エピソード 6年前の世界会議(レヴェリー)の場にて、革命家ドラゴン(モンキー・D・ドラゴン)の危険性を説いた。 ところが、その場にいたワポル(当時ドラム王国国王)の態度がきっかけで、ワポルとネフェルタリ・コブラ(アラバスタ王国国王)とが小競り合いに発展してしまった。 ...
ステータス 居住地 ゴア王国 所属 サボの家(養子縁組による) エピソード サボの一家の養子 サボの行方不明ののち、跡継ぎの「保険」のような形で養子に迎えられた。 不確かな物の終着駅(グレイ・ターミナル)焼き払い事件の告白 王族・貴族による不確かな物の終着駅(グレイ・ターミナル)の焼き払い計画をサボに告げ、サボを行動に駆り立てるきっかけを作った。 ゴア王国の王女と結婚 ルフィ19歳時点で、ゴア王国の王女サリー・ナントカネットと結婚している描写がある。 レヴェリーの参加者として、道中のローグタウンのホテルに宿泊した。...
ステータス 出身 ドラム王国 所属 ドラム王国幹部(現・サクラ王国の国王) 武器 楕円型の刃の突いた武器 エピソード ワポルの悪政に異を唱えた民意の代弁者 ワポルの父に恩があり、息子であるワポルが国王に就任したときも国の幹部を務めたが、国政の方針について幹部としての同僚だったチェスやクロマーリモと意見を衝突させる機会もあった。 Dr.ヒルルクの死をきっかけにワポルに対して反旗を翻した。 新生サクラ王国の国王 ワポルによるドラム王国の悪政が滅んだあと、新たに興った「サクラ王国」の国王に就任した。 国王になっても城はDr.くれはに住まわせたままで、自身は村に住んで...
ステータス 出身 ドラム王国(元・国王) 所属 ブリキング海賊団(船長) 懸賞金 なし エピソード 「医者狩り」政策 国王時代、その権力を利用して「医者狩り」の政策を実行し、ドラム王国の国内の医者を、国営の「イッシー20」のみに制限して医療を牛耳った。 黒ひげ海賊団の襲来を受けての敵前逃亡 当時5名だった「黒ひげ海賊団」がドラム島に襲来した際に、敵わないと悟ったワポルは国民を捨てて、幹部を連れ、真っ先に逃げ出した。 ドルトンいわく、その行動に国中が失望している。 極貧生活からの成り上がり ルフィの技で飛ばされてからは、極貧生活に陥っていた。ところが、偶然合成...

国王

船長

海賊船などの「船長」の役職についているキャラクター。

超人(パラミシア)系悪魔の実の能力者