メニューを開く(+)閉じる(×)
目次・サー・クロコダイル ステータス エピソード クロコダイルの能力 クロコダイルの技 ステータス Portrait.Of.Pirates ワンピースシリーズNEO-DX クロコダイル 所属・役職 元・王下七武海、元・バロックワークス社長 →インペルダウン囚人(LEVEL6収容) 懸賞金 8100万ベリー →王下七武海加入により撤廃 →王下七武海の称号剥奪、のちにインペルダウンから脱獄するも、懸賞金が変更された描写は確認できず(※コミックス第85巻まで) (※尾田先生いわく「海賊クロコダイル」を懸賞金で計るなら、元・懸賞金の8100万...
ステータス 所属・役職 インペルダウンLEVEL6(囚人) →黒ひげ海賊団 特徴 ライオンのような髪型で、三日月形のヒゲが生えている。 エピソード 異名は「悪政王」 第576話「大海賊エドワード・ニューゲート」で初登場し、イワンコフの口からはインペルダウンのレベル6の囚人としてはその名前は語られていなかった。 「悪政王」の異名を持っており、初登場のシーンでは「シャバ」を懐かしがっている描写がある。 黒ひげが能力者狩りをしていることを理解していた!? 第577話「畳み掛ける大事件」では白ひげに黒い布をかぶせてグラグラの実を奪うときに、海兵たちが立ち入るの...
ステータス 所属・役職 インペルダウン(看守長) →黒ひげ海賊団 →黒ひげ海賊団(2番船船長) 武器 剣 エピソード 元・インペルダウン看守長 ルフィ17歳時点で、海底監獄インペルダウンの看守長に就いていた。 第538話「LV5.5番地 ニューカマーランド」でのイワンコフは、実力はマゼランと互角だが、トイレにこもるなどして勤務時間が短いマゼランの事情を考えれば、シリュウのほうが厄介だと評価している。 元々はインペルダウンの二枚看板として恐れられていたが、度を越えた囚人への行為により「死刑宣告」の猶予として、インペルダウンのLEVEL6に幽閉されていた。 ...
ステータス 所属・役職 インペルダウンLEVEL6(囚人) →黒ひげ海賊団 武器 ヤリ 笑い方 ムルンフッフッフッ エピソード 「若月狩り」の異名を持つ史上最悪の女囚! 第538話「LV5.5番地 ニューカマーランド」によると、イワンコフは史上最悪の女囚と語られていた。 マリンフォード頂上戦争編で初登場した際には「若月狩り(みかづきがり)」の異名で呼ばれていた。 好奇心旺盛を思わせる発言 その発言から、旺盛な好奇心を思わせる描写がある。 主な例としては第577話「畳み掛ける大事件」が挙げられ、黒ひげが白ひげのグラグラの実の能力を奪っている最中...
ステータス 所属・役職 インペルダウンLEVEL6(囚人) →黒ひげ海賊団(戦闘員) 口癖 トプトプトプ エピソード 異名は「大酒」 第538話「LV5.5番地 ニューカマーランド」によると、イワンコフの説明では「大酒」の異名で知られていたという。 マリンフォード頂上戦争編で初登場したバスコ・ショットの背中では大きな「ひょうたん」を抱えていた。 また、第595話「宣誓」によると酒がもたずに、はやく町のある島へ行きたがっている描写があるほど、酒を好んで飲んでいた。 ときおり見せる好戦的な態度 マリンフォード頂上戦争では、エースの死後に黒ひげ海賊団の一員...
ステータス 所属・役職 インペルダウンLEVEL6(囚人) →黒ひげ海賊団 特徴 マリンフォード頂上戦争に参戦していた海兵によると、サンファン・ウルフほど大きな生物は他にいないという。 エピソード 人呼んで「巨大戦艦」 「巨大戦艦」という異名を持っており、第538話「LV5.5番地 ニューカマーランド」によるとエンポリオ・イワンコフの説明でそのキーワードが挙げられていた。 コミックス第84巻発売時点まででの筆者調べでは、人のようにふるまうサンファン・ウルフが巨大「戦艦」と呼ばれる理由については明言されている箇所が見当たらない。 白ひげへの総攻撃には参加せ...
■パンクハザードにいた元囚人 ■「鉄筋のスムージ」の異名を持つ ■ハンマー状の武器を持っている ■下半身が馬のケンタウロス状態である...
■パンクハザードにいた元囚人 ■「縄引きのチャッペ」の異名を持つ ■爆発するカマのような武器を持っている ■下半身は人間ではない動物で、たしぎのセリフと総合してもスムージやフェン・ボックと同様に異形をなしていると考えられるが、登場シーンでは吹き出しに隠れて不明であった...
■パンクハザードにいた元囚人 ■「瓢箪(ひょうたん)フェン・ボック」の異名を持つ ■こん棒のような武器を持っている ■下半身が羊のケンタウロス状態である...

囚人(解放された者も含む)

特殊な武器使い