メニューを開く(+)閉じる(×)
ステータス 所属・役職 百獣海賊団(船長) エピソード ゲッコー・モリアに勝利 かつて新世界での戦いで、ゲッコー・モリアに勝利した。 モリアや世間の情報では「互角に渡り合った」と言われている。 シャンクスとの小競り合い マリンフォード頂上戦争時に、新世界でシャンクスと小競り合いを起こした。 世界最強の生物 第795話「自殺」での情報によると、海賊として7回敗北し、海軍や四皇に挑んで18回捕まったという。 また、1,000回も拷問を受けて40回もの死刑宣告を受け、それでも死ぬことはなかったそうで、死刑失敗の結果として巨大な監獄船を9回沈めたという。 そ...
■ジャックの部下で、ギフターズの真打ちである ■サンジとの戦闘で一度は退却している描写がある...
■パンクハザードのシーザーの研究の中継を見ていた仲介人(ブローカー)が、シーザーの兵器をジャックに伝えようとしている描写がある ■四皇カイドウの腹心で、3人いる「災害」と称される懐刀の1人 ■百獣海賊団の大看板で、マンモス号の船長である ■「旱害のジャック」の異名を持つ ■マンモスのような恰好をしている ■大きな鼻での打撃は、一撃で街を破壊するほどの威力を持つ ■シーザーの毒ガス兵器でミンク族との戦闘に勝利した ■ゾウゾウの実「古代種」の能力者である ■新聞で自身の死亡記事を見て疑問を持ち、新聞を破り捨てた ■ドフラミンゴが海軍に連行される...
ステータス 出身 ??? 所属・役職 ???(カイドウの傘下) エピソード X・ドレークと対峙 カイドウが支配する新世界の冬島の守備を任されている。 ドレークと戦闘に発展するような描写が見られたが、その後どうなったかは不明である。 異名は「アイアンボーイ」 「アイアンボーイ」の異名を持つ。 ...
■シープスヘッドの部下ながら、シープスヘッドに向かって「黙れ」と言うなどの描写がある ■サンジとシープスヘッドとの戦闘の際にも登場している...