メニューを開く(+)閉じる(×)
ステータス ワンピース ワールドコレクタブルフィギュア vol.13 ドクトリーヌ・くれは 単品 居住地 ドラム王国(ドラム城) 年齢 139歳(ルフィ17歳時点) →141歳(ルフィ19歳時点) 武器 ドラム場内の食器・刃物など エピソード チョッパーの「医術の師」 麦わらの一味の船医トニートニー・チョッパーに医術を仕込んだ医師。 チョッパーがルフィの仲間になると決意したときには、表面上でチョッパーに厳しい言葉をかけつつ、旅立ちの荷物を用意してあげていたり、Dr.ヒルルクの研究していた「桜色の雪」を降らせるなど、実際には...
この記事の目次 ステータス エピソード 夢・野望 トニートニー・チョッパーに関する伏線考察 トニートニー・チョッパーの能力 トニートニー・チョッパーの技 ステータス フィギュアーツZERO トニートニー・チョッパー (新世界Ver.) 年齢 15歳(人間に換算した場合) 出身 偉大なる航路(グランドライン)ドラム王国(現・サクラ王国) 所属・役職 麦わらの一味(船医) 懸賞金 50ベリー(エニエス・ロビー壊滅後) →100ベリー(ドンキホーテファミリー壊滅後) 特徴 初登場時(ルフィ17歳時点)には、ピンク色の帽...
ステータス 出身 ドラム王国 武器 麻酔銃 特徴 髪型は十字のような形になっており、病院の十字マークがモチーフとなっていることが、コミックス内のSBSで明かされている。 エピソード 不治の病を患った「元・大泥棒」 もともと、別の国で大泥棒をやっていたが、不治の病を患い、ドラム王国に帰国。 その後、冬に咲く奇跡の桜を目の当たりにして、この奇跡を再現しようとして、雪を桜色に染める研究を開始した。 チョッパーの「名付け親」 麦わらの一味の船医トニートニー・チョッパーの名付け親。 「木でも倒せそうな立派な角を持ったトナカイ」という意味を込めて名づけた。 最期まで...
ステータス 出身 ドラム王国 エピソード Dr.くれはにチップを「まけさせた」少年 ひざの痛みに泣くばかりで、Dr.くれはの治療にも最初は痛がっていたが、治ったことでDr.くれはに感謝、なんとチップを1%ぶん、まけてもらった。 ...
ステータス 出身 ドラム王国 エピソード @@エピソード@@ ドラム王国に降り立ったルフィとウソップに、王国に住む動物「ハイキングベア」と間違えられ、必須の挨拶「一礼」を受ける。 ルフィ17歳の時点で43歳であった。...
ステータス 出身 ドラム王国 所属 ドラム王国幹部(現・サクラ王国の国王) 武器 楕円型の刃の突いた武器 エピソード ワポルの悪政に異を唱えた民意の代弁者 ワポルの父に恩があり、息子であるワポルが国王に就任したときも国の幹部を務めたが、国政の方針について幹部としての同僚だったチェスやクロマーリモと意見を衝突させる機会もあった。 Dr.ヒルルクの死をきっかけにワポルに対して反旗を翻した。 新生サクラ王国の国王 ワポルによるドラム王国の悪政が滅んだあと、新たに興った「サクラ王国」の国王に就任した。 国王になっても城はDr.くれはに住まわせたままで、自身は村に住んで...
ステータス 出身 ドラム王国(元・国王) 所属 ブリキング海賊団(船長) 懸賞金 なし エピソード 「医者狩り」政策 国王時代、その権力を利用して「医者狩り」の政策を実行し、ドラム王国の国内の医者を、国営の「イッシー20」のみに制限して医療を牛耳った。 黒ひげ海賊団の襲来を受けての敵前逃亡 当時5名だった「黒ひげ海賊団」がドラム島に襲来した際に、敵わないと悟ったワポルは国民を捨てて、幹部を連れ、真っ先に逃げ出した。 ドルトンいわく、その行動に国中が失望している。 極貧生活からの成り上がり ルフィの技で飛ばされてからは、極貧生活に陥っていた。ところが、偶然合成...
ステータス 出身 ドラム王国 所属・役職 国営の医師集団 エピソード ワポルの政策によって、ドラム王国で管理されることとなった20名の医師の総称。 ルフィ11歳時点でのDr.ヒルルクの死後、ドラム王国の管理下にありながらも、ヒルルクの思いに人知れず心を動かされ、医療を救う術を考え続けていた。 ワポル討伐ののちに誕生したサクラ王国において「イッシー100」の結成が確認されている。...
ステータス 出身 ワポルの体内 所属 ドラム王国?? 懸賞金 なし 武器 4本の弓矢 4つのハンマー 4本の斧 エピソード ドラム王国最強の戦士として誕生 ワポルの「バクバク工場(ファクトリー)」によって合体させられ、誕生した。 2つの頭と4本の腕を持つ。 ...
ステータス 出身 ドラム王国(元・悪代官) 所属 ブリキング海賊団 懸賞金 なし 武器 アフロ エピソード 大切なのは国民の「心」ではなく「システム」 ドラム王国当時の幹部の同僚であったドルトンとは、国に大切なものとして「システム」を挙げていたように、対立関係にあった。 スタイルは「アフロ」 髪型だけでなく、戦闘用のグローブもアフロである。このため、サンジからは「アフロマン」と呼ばれた。「ムハハハハ」と笑う。 ...
ステータス 出身 ドラム王国(元・悪参謀) 所属 ブリキング海賊団 懸賞金 なし 武器 弓矢 エピソード 大切なのは国民の「心」ではなく「支配」 ドラム王国当時の幹部の同僚であったドルトンとは、国に大切なものとして「国民の支配」を挙げていたように、対立関係にあった。 ワポルの記録係 ワポルが、自分の行動の記録について尋ねるところから、チェスはワポルが食べたものやワポルが作った法律を記録しておく立場のようである。 ...

01.海賊

海賊団に属するキャラクターや、肩書きとして「海賊」を名乗っている個人。

ドラム王国(サクラ王国)

島内に生息する「ハイキングベア」

ドラム島内には「ハイキングベア」と呼ばれる動物が現れ、すれ違う人間と「一礼」を交わし合うのが慣例になっている。 また「ドラム動物大百科」というものが存在し、ハイキングベアへの一礼を忘れたら、その場で1時間も正座をしなければならないというペナルティがある。

ブリキング海賊団