メニューを開く(+)閉じる(×)
この記事の目次 ステータス エピソード 夢・野望 ヴィンスモーク・サンジに関する伏線考察 ヴィンスモーク・サンジの技 ステータス 年齢 19歳(初登場時) →21歳(新世界編) 誕生日 3月2日(うお座) 身長 177cm(初登場時) →180cm(新世界編) 血液型 S型Rhマイナス 出身 北の海(ノースブルー) 所属・役職 麦わらの一味(コック) 懸賞金 7,700万ベリー(エニエス・ロビー壊滅後) →1億7,700万ベリー(生け捕りのみ:ドンキホーテファミリー壊滅後) 武器 特になし ...
■眉毛は両方とも、向かって右端に、左巻きのぐるぐるがある ■ナミを見てデレデレしており、サンジ同様に女好きな描写がある ■毒に苦しむルフィを見ても助けなかった ■色は「ウインチグリーン」 ■水面でも立っていることができる ■ホールケーキアイランドに上陸したサンジによって倒された(サンジ談) ■サンジと再会して顔をやられたと思われる描写があり、なおすために「金づち」や「プレス機械」を使っていた ■幼少期に、サンジをいじめている描写がある ■ベルトには、ドクロの中に「巴(ともえ)」のような模様が描かれたマークがあり、その周辺には上下左右に「台形が飛び...
■ヨンジを「弟」だと言っている ■右目が隠れていて、現れている左目は、右端が左巻きにぐるぐるしている ■色は「ポイズンピンク」 ■熱々海(ねつねつかい)のヨロイオコゼの毒が大好物 ■ヨロイオコゼの毒に苦しむルフィに口づけして毒を吸い出し、ルフィにあった湿疹を消し、毒の苦しみからも解放した ■本人曰く、シャーロット・プリンは好きだという ■幼少期に、ヨンジ達がサンジをいじめているところを、笑って見ている描写がある ■父ジャッジの指示により、天竜人が奴隷にはめる首輪と同じ原理の「輪っか」をサンジの両手にはめた(ところが、それがのちに、こっそりすり替えた爆発...
ヴィンスモーク家の長男にして、サンジの兄である。 サングラスをかけており、前髪は大きく3つに枝分かれしている。 また、ブロックコリー島の戦争を平定した際は、背中に「1」と書かれたマントを背負っていた。 自身の右目は前髪に隠れる部分が多く、左の眉毛は向かって左巻きにぐるぐるしている。 「壁」と指図しただけで、部下のような兵士に代わりに銃を受けさせた描写があった。 ■幼少期に、サンジをいじめている描写がある ■色は「スパーキングレッド」である ■ベルトには、ニジやヨンジのような「ドクロの中の巴(ともえ)」のようなマークは無く、中央の小さな丸から上下左右に「...
ヴィンスモーク家の次男にして、サンジの兄である。 フチのくっきりしたサングラスをかけており、長男よりぶ厚めの前髪を持つ描写がみられる。 また、ブロックコリー島の戦争を平定した際は、背中に「2」と書かれたマントを背負っていた。 自身の右目は前髪に隠れる部分が多く、左の眉毛は向かって左巻きにぐるぐるしている。 ■幼少期に、サンジをいじめている描写がある ■色は「デンゲキブルー」である ■ベルトには、ドクロの中に「巴(ともえ)」のような模様が描かれており、その周囲には「稲妻マーク」が描かれている ■相手を後ろから羽交い絞めにしておいた状態で、技「起電(ヘンリ...
ジェルマ王国に使える料理長の女性。 サンジとプリンの結婚を前にホールケーキアイランドに終結したヴィンスモーク家の朝食に、「アリゴ」と呼ばれるじゃがいもとチーズで作る料理や「コンフィ」と呼ばれる肉料理を出した。 ニジにはそれらの残り物を投げつけられそうになるが、サンジが止めたことで事なきを得た。 ところがその後、サンジのいない場所で顔が腫れるほど暴行を受けた描写がある。...
■第840話でのサンジの父ヴィンスモーク・ジャッジの話によると、もう死んだとのことであるが、詳細はこの時点では不明である。 ■生まれてくる子供達の血統因子を操作することに反対しており、ジャッジとは意見が食い違っていた ■やがて血統因子の操作の手術が強行されたが、阻止するために劇薬を飲んだ ■血統因子の操作に影響を及ぼす劇薬によって衰弱したが、4兄弟のうちサンジだけは人間として育った ■自身のために弁当を作ったサンジが早く治るようにと声をかけたことを、涙を流すほど喜んでいた...
ジェルマ王国につかえ、サンジの母親の付き人をしていた。 サンジが母親のために届けたお弁当を一口味見して、原形をとどめていないほどの見た目や震えるほどの味であることを理由に、別のお弁当にすり替えて出した。 サンジの母親にはそれを見抜かれて、サンジが実際に作ったお弁当を持ってくるよう指示されていた。...