メニューを開く(+)閉じる(×)

ワンピース FILM GOLD グッズ

この記事の目次

ステータス

年齢

15歳(人間に換算した場合)

出身

偉大なる航路(グランドライン)ドラム王国(現・サクラ王国)

所属・役職

麦わらの一味(船医)

懸賞金

50ベリー(エニエス・ロビー壊滅後)
→100ベリー(ドンキホーテファミリー壊滅後)

特徴

初登場時(ルフィ17歳時点)には、ピンク色の帽子をかぶっていた。
さらにシャボンディ諸島での再合流のとき(ルフィ19歳時点)では、上から水色の被り物をしていた。
帽子の「×(バツ)」のマークは病院の十字マークが歪んだものである。

動物に例えると?

トナカイ

▲この記事の目次へ

エピソード

Dr.ヒルルクの「心」

青鼻で生まれたチョッパーは、その格好の珍しさから、周囲のトナカイ達や家族からさえも仲間はずれを受けていた。

ある日、ヒトヒトの実を食べ、とうとう完全にトナカイの群れから孤立、人間の仲間になろうと山を下りたとき、銃弾を受け、大けがをしてしまう。

そこを救ったのが、Dr.ヒルルクという「ヤブ医者」だった。

「腕」を持たない「心」のもろさ

Dr.ヒルルクが病にかかっていることを知ると、チョッパーは山を越え谷を越え、Dr.ヒルルクのために「アミウダケ」をとってきた。

それは、かつてDr.ヒルルクから「不可能をものともしない信念の象徴」と教えられた、ドクロマークが図鑑に描かれているキノコだった。

結果、Dr.ヒルルクは、ドラム王国の医師団の無事を見届けると、アミウダケの毒がまわる前に自ら爆破した。

Dr.くれはの「腕」

涙に暮れるチョッパーは、医術を身につけたいとDr.くれはに志願。

医師として最高とも言える腕を持ったDr.くれはの元で6年間医術を学んだチョッパーは、1人で患者を診ることができるほどの医者に成長した。

苦手なのは「暑さ」と「強い匂い」

暑い毛皮をまとっている関係もあり、暑さに弱い。

第162話「砂の国の冒険」では、アラバスタの砂漠で歩くこともままならず、ソリのようなものに乗ってゾロに引いてもらっている描写があった。

また、鼻(嗅覚)が効きすぎるため強い匂いにも弱く、第158話「上陸のアラバスタ」では、香水で栄える「ナノハナ」の町で、鼻が曲がりそうなほど苦しんでいた描写があった。

世間からの「ペット」としての認識

第168話「夢の町“レインベース”」では、ルフィやウソップが海軍に見つかった頃にトイレに行っており、海兵たちに追われている描写が見当たらない。

また、アラバスタ編のストーリーでもクロコダイルには「ペット」と認識されていた。

エニエス・ロビー編の終盤でかけられた懸賞金「50ベリー」や、ドレスローザ編終盤で麦わらの一味のほとんどが5000万ベリー以上の懸賞金アップであったにもかかわらず「100ベリー」にとどまるなど、海軍からもペットと見なされている描写があった。

▲この記事の目次へ

夢・野望

どんな病気でも治せる医者になること

▲この記事の目次へ

トニートニー・チョッパーに関する伏線考察

チョッパーに関する伏線考察記事は、こちらからご覧いただけます。

トニートニー・チョッパーに関する伏線考察

▲この記事の目次へ

トニートニー・チョッパーの能力

ヒトヒトの実
人に変身できる能力を持つ。
また、開発したランブルボールという薬の効力によって変形点が増え、人とトナカイ、そして「人獣型」以外にも変形点を持つ。

脚力強化(ウォークポイント)

他の動物(ゾオン)系悪魔の実の能力者で言うところの「獣型」の変形点。

頭脳強化(ブレーンポイント)

他の動物(ゾオン)系悪魔の実の能力者で言うところの「人獣型」の変形点。

重量強化(ヘビーポイント)

他の動物(ゾオン)系悪魔の実の能力者で言うところの「人型」の変形点。

毛皮強化(ガードポイント)

瞬間的に毛皮が分厚くなる変形点。
この状態で物理攻撃を受けた場合に、ダメージを軽減している描写も見られる。

飛力強化(ジャンピングポイント)

ジャンプ力が強化される変形点。
ドラム等編では自身の体格よりも大きいチェスマーリモさえも飛び越えるほどのジャンプ力を発揮していた。

腕力強化(アームポイント)

腕の筋力が強化される変形点。
ドラム王国編のチェスマーリモやスカイピア編のゲダツなどは、この腕力強化(アームポイント)で「刻蹄(こくてい)」と呼ばれるシリーズの技で倒しているほか、エニエス・ロビー編のクマドリとの戦闘でも、最高の攻撃を繰り出すために、ランブルボールの効力が不安定な状態で、腕力強化(アームポイント)に変形できるタイミングを狙っていた描写があった。

角強化(ホーンポイント)

アラバスタ編のMr.4&ミス・メリークリスマスのペアとの戦闘などで使用。
ツノが他の変形点より太く大きく変化する。

▲この記事の目次へ

トニートニー・チョッパーの技

必殺ウソッチョハンマー彗星

ウソップとの連携技。
角強化(ホーンポイント)状態のチョッパーの角をパチンコ状にしてウソップハンマーを発射する。
アラバスタ編のMr.4&ミス・メリークリスマスとの戦闘では、この技をMr.4に命中させて倒した。

▲この記事の目次へ

※このページの情報は、実在の物事とは一切関係ありません。

関連情報:トニートニー・チョッパー