メニューを開く(+)閉じる(×)

ステータス

出身

西の海(ウエストブルー)

所属

赤髪海賊団(大頭)
四皇

懸賞金

不明

武器

エピソード

ルフィの憧れの海賊

フーシャ村を拠点にしていたころに当時7歳のルフィと知り合う。
海賊船に乗せて欲しいと懇願するルフィの頼みを断るが、ルフィが海に落とされ溺れていたときには、自身の左腕を犠牲にしてルフィを助けた。
その後、立派な海賊になって再会することをルフィと約束し、フーシャ村を去った。

黒ひげとの因縁

海賊船のトレードマークにもしているほどの左目の三本の傷は、黒ひげ(マーシャル・D・ティーチ)につけられたものである。
黒ひげが、白ひげ海賊団隊長サッチを手にかけてまで野望を追い求めたことを危険視し、エースの黒ひげ追跡を白ひげに止めさせるよう申し出た。

マリンフォード頂上戦争の終結の立役者

エースと白ひげが倒れ、なおも狂気のように続いていたマリンフォード頂上戦争を終結させるためにマリンフォードの海軍本部に現れた。
また、エースと白ひげの弔いを自ら引き受け、マルコら白ひげ海賊団の残党とともに二人の墓を建てた。

元ロジャー海賊団の見習い

もともとバギーとともにロジャー海賊団の見習いだった。

※このページの情報は、実在の物事とは一切関係ありません。

関連情報:シャンクス