メニューを開く(+)閉じる(×)

ステータス

出身

新世界

所属・役職

ローリング海賊団(船長)

武器

2本の刀

通り名

「求婚のローラ」

エピソード

人呼んで「求婚のローラ」

誰にでも求婚してしまう性格で、ルフィにも結婚を求めたが、あっけなくふられてしまい、通算4,444回目の破談となった。
たくさんの影をルフィの体内にムリヤリ入れて「ナイトメア・ルフィ」の状態をつくった。
その一方で、麦わらの一味を信頼して夜明けまでモリアとの戦いを見届けるなど、義理堅い一面も見られる。

ウォーターセブンの酒場に来店

スリラーバーク編の後に、ウォーターセブンでキウイとモズが切り盛りする酒場に行っているシーンが見られる。

母親が「大海賊」四皇ビッグマム!

リスキー兄弟いわく、ローラの母親はすごい海賊だとのことである。
麦わらの一味との別れの際、ナミに母親のビブルカードの一部を渡している。
第836話にて、その母親が四皇のビッグマム(シャーロット・リンリン)であることが明かされた。
ちなみに、父親はパウンドと名乗る人物である。
シャーロット・シフォンとは姉妹関係にある。

※このページの情報は、実在の物事とは一切関係ありません。

関連情報:ローラ