メニューを開く(+)閉じる(×)

ステータス

所属・役職

サイファーポールNo.9
※ウォーターセブン潜伏時はガレーラカンパニー1番ドック木びき・木釘職職長

特徴

背中に十字型の砲弾の傷がある。
ウォーターセブン潜伏時にはハットリという名前のハトを手なずけていて、腹話術で話していた。

エピソード

兵士を滅ぼす「狂気の少年」

13歳のころには既にCP9に在籍していて、任務を遂行していた。
海賊に襲われた王国の兵士500人を、その弱さを理由に皆殺しにしてみせた。この際に海賊船の船長から砲弾を受け、背中に十字型の傷を負うが、その船長の首を取ることで一件を収束させた。
海軍将校からは「CP9の歴史上最も強い」と評されていた。

船大工として水の都に潜伏

ルフィ10歳時点から、古代兵器プルトンの設計図を手に入れるために、カク、カリファ、ブルーノとともにウォーターセブンに潜伏していた。
アイスバーグの前で正体をあらわし、トムズ・ワーカーズの元社員カティ・フラムの正体がフランキーであることを突きとめた。

任務に忠実な「殺し屋」

エニエス・ロビーではスパンダムがロビンを連行するための護衛を任され、ルフィを食い止めようと死闘を演じたが、ルフィに敗れた。
のちにスパンダムに必ず戻ると告げ、カクらCP9のメンバーとともに姿を消した。

■麦わらの一味らによるドフラミンゴ討伐後、ドレスローザ国内にて、ルッチと非常によく似た顎ひげの男が確認されている

※このページの情報は、実在の物事とは一切関係ありません。

関連情報:ロブ・ルッチ