メニューを開く(+)閉じる(×)

ステータス

出身

オハラ

所属・役職

オハラの考古学者

特徴

ロビンの実母

エピソード

歴史を求めた航海の旅

歴史の本文(ポーネグリフ)に関わって亡くなった夫(ロビンの父)や他の先人の遺志をついで、当時2歳だったロビンを残して海へ出た。

途中、海軍につかまってしまうが、海軍から脱退したハグワール・D・サウロの協力を得て脱走、オハラに戻る。

バスターコールの際は、サウロにロビンを託して、他の考古学者とともに全知の樹で死亡。

※このページの情報は、実在の物事とは一切関係ありません。

関連情報:ニコ・オルビア