メニューを開く(+)閉じる(×)

ワンピース FILM GOLD グッズ

ステータス

所属・役職

黒ひげ海賊団(航海士)
→黒ひげ海賊団(5番船船長)

特徴

シルクハットとステッキを持っている。
口調は紳士的である反面、時おり攻撃的な性格が見受けられる。
「鬼保安官」の異名を持っている。

エピソード

黒ひげを七武海に推薦

クロコダイルが王下七武海から除名された直後、第234話「ご記憶下さいます様に」では傍観希望としてマリージョアに突如現れ、後任として黒ひげを推薦した。
その姿をミホークやドフラミンゴ、そして当時の海軍元帥のセンゴクも知らなかったが、つる中将はウエストブルーの元保安官だと知っていた。
また、当時の黒ひげが無名だったことから王下七武海の後任に就くことを断られそうになるが、抜かりない計画を立てていることを訴え、一定の猶予をもらったことがうかがえる。

黒ひげの意志の代弁者!?

先述のマリージョアに現れた件も含め、黒ひげの意志を代弁するような描写がいくつか見受けられる。
インペルダウンでルフィと黒ひげ海賊団がハチ合わせた第544話「地獄の釜の蓋もあく」では、エースを捕まえたことで黒ひげが王下七武海になれたため、ルフィを狙う必要が無いと発言している。

さらに、第577話「畳み掛ける大事件」では、白ひげのグラグラの実の能力を奪おうと黒い布の中で何かをしていた黒ひげをかばうようにして、海兵など周囲の者たちに立ち入り禁止にするよう告げた。

人を巧みに操る催眠術

マリンフォード頂上戦争の場に現れるにあたって、インペルダウンから正義の門を通るために、第576話「大海賊エドワード・ニューゲート」では正義の門の動力室の海兵に軍艦を通したらすべて通すような催眠をかけたと言っていた。
結果的にその催眠が、ルフィ達をマリンフォード頂上戦争に乱入させる手助けとなった。

紳士的なのか乱暴なのか…?

ですます調の丁寧な言葉遣いの一方で、第595話「宣誓」では、船長を代わると言い出したアバロ・ピサロに対してブチ殺すという返事をしていた。

バージェスを迎えにドレスローザへ

第803話「登象」によると、コリーダコロシアムの戦いにメラメラの実を狙って参戦したバージェスを迎えに、ドレスローザへ向かっていた。
また、この時点ですでに5番船船長で「鬼保安官」の異名を持っていた。

伏線考察記事を読む

伏線考察:ラフィット

伏線考察:黒ひげ海賊団

※このページの情報は、実在の物事とは一切関係ありません。

関連情報:ラフィット