メニューを開く(+)閉じる(×)

プロフィール

役職

アルビダ海賊団(航海士兼雑用:初登場時)
→海軍支部見習い(モーガン大佐の失脚後)
→海軍本部見習い(扉絵シリーズ連載時点)
→海軍本部曹長(ウォーターセブン編時点)
→海軍本部大佐(ルフィ19歳時点)

エピソード

海の知識を買われてアルビダ海賊団へ

海の知識は、海賊アルビダも認めるところ。
ある日、釣りに行こうとしたところ、間違えてアルビダの船に乗ってしまい「殺さない」という条件と引き換えに、アルビダ海賊団で航海士兼雑用として働くこととなった。

ルフィに感化され海軍将校の道へ

アルビダ海賊団の拠点だった島に偶然訪れたルフィが海賊王への覚悟を語ったときに、その思いの強さに感化され、自身も海軍将校への思いを語った。
モーガン大佐の失脚後、島からの退去を言い渡されたルフィとゾロの仲間ではないと印象付けるため、芝居を打ったルフィを殴った。
その直後、コビー自身が海軍への入隊を申し出て、晴れて海軍に入隊することを許された。
ルフィとの航海の中でルフィがゴムゴムの実を食べたことに驚いていた。

コビーに関する伏線考察を読む

伏線考察:コビー

※このページの情報は、実在の物事とは一切関係ありません。

関連情報:コビー