メニューを開く(+)閉じる(×)

目次

ステータス

所属・役職

神の軍団(沼の試練:生存率50%)

武器

雲貝(ミルキーダイヤル:沼雲仕様)
噴風貝(ジェットダイヤル)

異名

「空番長(そらばんちょう)」

翼の形

M字型の翼

特徴

うっかりして、様々な行動をうっかり忘れてしまう。
具体的には、下唇をかんだまましゃべる、腕組みで腕を組まない、意志を伝えるときに声を出さない、など。

このキャラクターの目次へ

エピソード

空中戦に自信あり

チョッパーとの戦闘では、空中戦に自信を持った旨の発言をしていた。
第262話「海賊チョッパーVS神官ゲダツ」では、空中も得意な領域だと意気込んでいる描写があった。

チョッパーとの戦闘に敗北、そして…

チョッパーとの戦闘に敗れ、沼雲に上半身を突っ込んだ状態になった。
脱出しようと噴風貝(ジェットダイヤル)を発動させたが、下を向いていたためものすごく沈み、いっきに青海へと行ってしまった。

このキャラクターの目次へ

ゲダツの能力

心網(マントラ)

見聞色の覇気に相当する能力だが、空島ではこのように呼ばれている。
アッパーヤード全域で、相手の存在を感じ取れる。

このキャラクターの目次へ

ゲダツの技

沼雲バーガー

手のひらに装着した雲貝(ミルキーダイヤル)から、雲の重さで沼の性質を持つ雲を発射する。
敵の顔に命中すると、顔がすっぽり覆われて呼吸ができなくなり、取ろうとしても沼のように突き抜けてしまう。
第262話「海賊チョッパーVS神官ゲダツ」では、毛皮強化(ガードポイント)の状態のチョッパーに当たっても跳ね返っており、ダメージがなかった。

ジェットパンチ

ひじに装着した絶滅種・噴風貝(ジェットダイヤル)の威力を利用して攻撃する。
難点は、服が破れること。

このキャラクターの目次へ

関連情報:ゲダツ

髪の毛の突起の本数に関して

登場シーンによって、髪の毛の突起の本数が異なっている。
この件に関しては「尾田語」による表現で、

ボテマノホヌッソデレモケフョボテマムチァポポシビテキトウダッテアンナノマハハハニュニョニョン
(コミックス第32巻SBSより)

という説明がなされた。
上記の中に「テキトウダッテアンナノ(適当だってあんなの)」とも解釈できなくない文字列が含まれているが、ゲダツの髪の毛の突起が適当に描かれているのかは定かではない。

このキャラクターの目次へ

※このページの情報は、実在の物事とは一切関係ありません。

関連情報:ゲダツ