メニューを開く(+)閉じる(×)

元ドンキホーテファミリーの最高幹部です。
■ドンキホーテ・ドフラミンゴの実の弟
■ローに命を与えた人物
■ロー10歳当時、いきなりローをつかんで鉄くずの山に投げ捨てた
■ファーを羽織り、ハートのマークの柄のシャツを着ている
■ディアマンテいわく、注意力は足りないが、血筋のせいか腕が立つという
■昔ショックな出来事があり、それを機に口がきけなくなったというが、ロシナンテ本人いわく、口が利けなくなったと話した事は無いと言っている
■子供嫌いであるふりをしながら、子供たちがドンキホーテファミリーに定着しないようにしていた
■タバコを吸う
■ローの本名を聞いて、ドフラミンゴと一緒にいてはいけないからファミリーを出て行けと諭した
■ナギナギの実の能力者で、周囲の音を消すことのできる無音人間である
■肩のファーを燃やす、熱いコーヒーを飲んで吹き出す、滑って転ぶなど、昔からドジっ子である
■実は海兵で「中佐」の肩書を持つ
■ドフラミンゴの暴走を止めるためにドンキホーテファミリーに在籍している
■「初代コラソン」のヴェルゴの跡を継いで「2代目コラソン」になった
■ローがDの一族であることを知り、【Dはまた必ず嵐を呼ぶ】【神の天敵】というキーワードを出してローに忠告をした
■ローの珀鉛病を治すため、約半年にわたりローとともに航海しながら病院を回っていた
■技「凪(カーム)」を使う
詳細は後日更新予定です。

※このページの情報は、実在の物事とは一切関係ありません。

関連情報:ドンキホーテ・ロシナンテ