メニューを開く(+)閉じる(×)

ステータス

所属・役職

インペルダウンLEVEL6(囚人)
→黒ひげ海賊団

特徴

ライオンのような髪型で、三日月形のヒゲが生えている。

エピソード

異名は「悪政王」

第576話「大海賊エドワード・ニューゲート」で初登場し、イワンコフの口からはインペルダウンのレベル6の囚人としてはその名前は語られていなかった。
「悪政王」の異名を持っており、初登場のシーンでは「シャバ」を懐かしがっている描写がある。

黒ひげが能力者狩りをしていることを理解していた!?

第577話「畳み掛ける大事件」では白ひげに黒い布をかぶせてグラグラの実を奪うときに、海兵たちが立ち入るのを防ぐ役割を担っていた。
そのシーンではニヤニヤと笑っている描写が見られた。

仕切りたがり?な性格

新世界の燃える島にいた第595話「宣誓」のシーンでは、黒ひげに対して船長を変わろうかと持ち掛けていた。
そこは、ラフィットからブチ殺すと言われて止められていた。

伏線考察記事を読む

伏線考察:アバロ・ピサロ

伏線考察:黒ひげ海賊団

※このページの情報は、実在の物事とは一切関係ありません。

関連情報:アバロ・ピサロ