メニューを開く(+)閉じる(×)

ステータス

エルバフに住む元巨兵海賊団の船長で、ハイルディンが言うには、全巨人族からの尊敬の対象となる戦士とのこと。
344歳もの高齢で、細長く伸ばしたひげから「滝ひげのヤルル」と呼ばれていた。
「ザババババ」と笑う。

エピソード

■マザー・カルメルの考える、略奪より交易を重んじる思想に一定の理解を示しつつも、ハイルディンのような新世代を担う巨人族の戦士には、エルバフの戦士としての誇りの大切さも説いていた。

■ビッグマムが冬至祭7日目に食いわずらいを起こした際、子供といえど許すことはできず、ビッグマムに向けて剣を振り上げた。

※このページの情報は、実在の物事とは一切関係ありません。

関連情報:ヨルル