メニューを開く(+)閉じる(×)

・モンブラン・ノーランドが提督を務める探検船の船医

・カルガラ達が憤慨していた理由が、ジャヤの島の「身縒木(みよりぎ)」を切られてしまったことだと、ムースから聞いて翌日のジャヤ出港前ににノーランドに伝えた

・ムースへは、身縒木を切った経緯について、樹熱のこれ以上の伝染を防ぐ目的があったこと、ノーランドが神仏が嫌いなのではなく「大切なもの」をわきまえているという旨を伝えた

※このページの情報は、実在の物事とは一切関係ありません。

関連情報:???(モンブラン・ノーランドの船員のドクター)

分類:ルブニール王国
キーワード:船医