メニューを開く(+)閉じる(×)

ゾロがめっちゃ切れてる…( ̄▽ ̄)

トの康こと康イエとは、麦わらの一味の中でもっとも関わりがありましたからね…。

しかも、康イエたちの「笑顔の理由」がとても悲しいものであることを知ってしまった。

今回は「海賊団のNo.2」ということで、ゾロと「彼」にスポットが当たっているのかな…。


この記事の目次

怒るゾロ!将軍・黒炭オロチに向けた斬撃

ん〜、ここまでゾロが怒るって珍しいんじゃないでしょうか???

空島編でチョッパーがオームにやられた時は、オームに対峙しつつも、そこまで感情をあらわにしていた訳ではないですもんね。

やはり、ゾロにとって康イエは、自分の身を助けてくれた人物だからということでしょうか。

そんな康イエがいつも笑っていた理由がSMILE(スマイル)による副作用だと判明して、しかもゾロの目の前で処刑されて。

そういうところからくる怒りということでしょうか。

普段のゾロはむしろ、ルフィ達が感情で突っ走るのを「おい待て!」みたいに言って止めたりすることもあるんですよね。

そのゾロが、なかば感情に任せるかのように将軍・黒炭オロチに斬撃を飛ばしました。

それ自体が大きな出来事なのは想定内ですよ。

だって「将軍」を斬ろうとしたんだから。

過去のストーリーではルフィがやらかしていたことを、ワノ国編ではゾロがやっちゃっている。

ちょっと新鮮な感じでした。

あと、ワノ国編でのゾロの敵は「狂死郎」ってことになるんですかね…?

ゾロの「飛ぶ斬撃」による煩悩砲を受け止められるということは、ただ剣を振り回すだけの剣士じゃないハズです。

キャラ名鑑:狂死郎

この記事の目次へ

人斬り鎌ぞうの正体はキラー!不気味な笑い声の背景も気になる…

変わり果てなさったな…、マスクの人(; ̄▽ ̄)

脱獄したキッドとともに兎丼の採掘場に連行されたのが、人斬り鎌ぞうだったんですが…、

鎌ぞうの正体こそ、キッド海賊団の戦闘員キラーだった訳です!!!

ちょっとびっくりでした。

でも、アリバイというか「筋は通る」んですよね、キラーが鎌ぞうだとしても。

キャラ名鑑:キラー

キッドはキラーたちのことが心配で脱獄したっぽいです。

ワノ国編のストーリーで描かれるのか、SBSネタなのかは分かりませんが、キラーは何か過去の出来事が理由となって「ファッファッ」という笑いを封印していたようです。

で、そういう奴らを半殺しにしてきたと。

ちょっとだけ、シャボンディ諸島でのキッドの「海賊王になるという野望を笑った奴らは全員…」のエピソードとかぶりますね。

キッド海賊団というものは、集団からの笑われ者たちでありながら、そういった声を打ち破り、あるいは乗り越えてのし上がってきた集団なのでしょうか。

あるいは、SBSで登場した初恋相手シルトン・ドルヤナイカちゃんに関して「何か」があって、キラーは笑い声を封印したのでしょうか…?

キャラ名鑑:シルトン・ドルヤナイカ

確かシルトン・ドルヤナイカちゃんは、カレーうどんで汚れている様子をキッドとキラーに笑われたんでしたっけ???

それきっかけの「キラーの笑い声封印」だったりして。

この記事の目次へ

おしるこを食べていないクイーンより怖いのは、癇癪寸前のビッグマム!?

また信じられないゲームを始めたクイーン…。

おしるこを食べられていないため機嫌が悪いというのは部下の話ですが、ルフィの攻撃を軽く受け止めて弾いているのを見る限り、戦闘力も尋常ではなさそうです。

キャラ名鑑:クイーン

で、そんなルフィやらクイーンやらのやりとりの場所から、壁を隔てて大きな音が。

ビッグマム警報発令〜( ̄▽ ̄)!!!

ビッグマムの癇癪の威力や脅威はホールケーキアイランド編で重々承知しているんですが、今回はサンジだって、おしるこを作ってあげられる余裕があるとは限りません。

このまま、兎丼の採掘場を破壊してしまうのでしょうか。

キャラ名鑑:ビッグマム

ただ、破壊するならするで、麦わらの一味や同盟側からすれば、むしろ好都合かもしれません。

カイドウ&オロチの体制に異を唱える「反乱因子」が解放されることにつながる可能性がある訳ですから。

ビッグマムの大暴れの「矛先」をどこに向かわせるか、それだけしっかりしておけば、最悪の事態は避けられそうです。

あんまり可能性は高くないと思うんですが…、

ビッグマムってこの先、カイドウにあっさり倒されたりしませんかね?

そのあっさり具合の描写によって、カイドウの強さをさらに強烈に印象付けることになったりしませんかね( ̄▽ ̄)???

どうでしょう。

この記事の目次へ

ちなみに、次回は巻頭カラーらしいですよ〜!

【バックナンバー】
週刊少年ジャンプ

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!