メニューを開く(+)閉じる(×)

ちょっと今回は、気になるポイントをピックアップする形式じゃなくて、つれづれに書きなぐ…書いていくスタイルにしたいと思いますだって忙しいんだもの( ̄▽ ̄)

えーと、ゾロはゾロで、ワノ国編の本筋に繋がりそうなストーリーを拾い始めているんですよね。

日和は日和で、河松に守ってもらっていたようです。

傳ジローはどうした!?

前回までのストーリーからして、アシュラ童子こと酒天丸が日和を守らなかったのは何となく理解できます。

光月おでんに従っただけで、光月家を守ることとは別問題と捉えていたみたいですから。

して、河松は7年間、日和のもとで彼女を守っていたようです。

一方の傳ジローは、名前は挙がっているのに、まだ日和の語るエピソードに登場しません。

なぜなのか???

色々可能性は考えられると思いますが、簡単に日和の近くに身を置くことができなかった、といいますか。

要するに、

オロチ側に寝返った!?

どうでしょうね。

あと気になるのが、ルフィの言う、触らずに敵を倒す武装色の覇気のアレを、ヒョウじいことヒョウ五郎が披露するシーン。

キャラ名鑑:ヒョウ五郎

そこでヒョウ五郎は、自身が剣の使い手だと明かしながら、斬りたいものを斬り、斬りたいくない場合は何も斬らないって言ってましたよね!?

これって、アレですよね!?

ね!?

コウシロウとまったく同じこと言ってますよね( ̄▽ ̄)!!??

コウシロウのこの回想シーンからヒントを得て、ゾロはMr.1のスパスパの実の能力の鋼鉄の体を斬ることができました。

その時はゾロは「物の呼吸」をキーワードにしていましたよね?

何となく描写的に、あのシーンは見聞色の覇気と関係があるのかと思った時期もありましたが、スパスパの実の能力を実質無効化してダメージを与えているところから、もたらしている効果としては「武装色の覇気」と関係があったと考えられそうです。

で、今回以降のヒョウじいの説明次第では、ゾロの「呼吸」のシーンが武装色と関係あることを裏付けてくれそうな気もします。

どうでしょうね、引き続き見守りたいと思います。

(しかし、逆さ三日月の刺青をリークした人、誰なんでしょうね〜。)

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!