メニューを開く(+)閉じる(×)

エネルが、浮いてる〜( ̄▽ ̄)

エネルってワンピースのストーリー上、「六式」も「覚醒」も登場しないうちのキャラだったからアレですけど、ゴロゴロの実の能力&見聞色の覇気のコンビネーション以外を身につけたら、より一層脅威になりそうな気もしますけどね。

読者の方々の間ではエネル再登場説って根強いんですよね。

筆者も、個人的な意見を言っていいなら「ある」と思います(^^)v

さて、本編は穏やかじゃなくなってきましたよ……。


この記事の目次

【1】黒炭オロチの能力!リュウリュウではなくてヘビヘビだった!

オロチは「リュウリュウの実」じゃなくて「ヘビヘビの実」だったんですね…。

モデルは予想の通りと言うべきか「八岐大蛇(ヤマタノオロチ)」でした、そこはあんまり驚きませんでした。

この「リュウリュウ」と「ヘビヘビ」の違いに着目してみると興味深いと思うんです。

詳細にはコミックス第92巻が発売された後、時間が取れれば考察記事にしてみたいんですけどね。

カイドウの部下キングはリュウリュウの実。

偶然かはわかりませんが、ドレークとページワンもリュウリュウの実。

一方で、オロチはヘビヘビの実なんですよ。

ヘビヘビの実っていうことは、ハンコックの妹、サンダーソニアやマリーゴールドと(モデルは違っても)同じ名前の実なんです。

ワノ国編で登場する敵キャラは「カイドウ側の敵キャラ」と「オロチ側の敵キャラ」に分けられそうだし、分けて考えてみるのもアリかなと思います。

詳細はいずれ(^^;)

キャラ名鑑:黒炭オロチ

伏線考察:黒炭オロチに関する考察

この記事の目次へ

【2】狂死郎に斬られた小紫!

斬られましたよ。

斬られたんですけどね。

どうも、このまま終了とも思えないんです。

「小紫がストーリー上、重要そうな役回りだから」っていう読者視点での予想としてももちろんですが、斬られ方が「いかにも」って感じ(^^;)

本当に小紫は斬られてしまったんでしょうか。

…と言えば良いか、本当にストーリーから離脱してしまうのでしょうか。

今回のラストで、鬼ヶ島への討ち入りまで9日であることが明かされました。

だとしたら、

9日以内に小紫がストーリーに復活してくる可能性は十分ある!

と思うんです。

「具体的に何?」って聞かれると困りますけどね(^^;)

小紫だって、子供をかばって自身の正義を貫いて、それで満足なのでしょうか。

これまでの花魁としての下積み生活は、それで全て失って構わないほどのモノだったのでしょうか。

逆に、狂死郎は本気で小紫を斬ったのかという点も疑問なんです。

今回のタイトルの通り、武士の情けだったのでしょうか。

筆者には、

(1)小紫が斬られても構わないような「守りの策」を講じていた

(2)狂死郎はそもそも本気で斬っていない

この、どちらかのように見えるのです。

キャラ名鑑:小紫

キャラ名鑑:狂死郎

この記事の目次へ

【3】兎丼(うどん)に向かうビッグマム!大波乱の予感…?

兎丼ってルフィたちのいる監獄のあるエリアだよね……( ̄▽ ̄)

もうこうなると、事件の匂いしかしないんですよ。

ただ、ネガティブには考えていなくって、ドサクサだか何だか分かりませんけど、ルフィの脱獄のきっかけになるかもしれませんからね。

ビッグマムはそこで記憶を戻すかもしれません。

ワノ国まで追いかける「理由」になったルフィがいますから。

ほかにも、カイドウの一味にも因縁はあるようですからね。

ただ、鬼ヶ島討ち入りまであと9日あるんです。

この時間をどう使うのか。

「9D」にバツでもして「2Y」になるのか。

「2年後に、鬼ヶ島で!」

……とはならないとは思いますが、まだ何か事件が起こりそうな気がするんですよね…。

例えば、もうこの時点では終えていると思われるレヴェリー(世界会議)ね。

レヴェリー(世界会議)での決定事項がワノ国にももたらされる可能性は無いだろうか??

ルフィ達も、ビッグマム海賊団も押し入ってしまっているワノ国です、いまさらもう「鎖国だから」で情報が届かないことも無いのかななんて思っています。

キャラ名鑑:ビッグマム

伏線考察:ビッグマム

この記事の目次へ

最近ねー、考察記事に書きたい話題があるんですが、時間がどうかな…。

年度末に差し掛かる頃って、いろんな業種で忙しいですもんね。

皆さんも体調にはお気をつけて!

【バックナンバー】
週刊少年ジャンプ

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!