メニューを開く(+)閉じる(×)

2018年ラストはモモの助の決意でシメ!

あと、今回のストーリーは「暗示」が多いように感じたのは筆者だけでしょうか…( ̄▽ ̄)?


この記事の目次

【1】赤髪海賊団によって失ったキッドの左腕!ダメージを与えたビッグマム海賊団の将星は誰!?

今回、失われたキッドの左腕に話が及びました。

世間の噂では「ビッグマム海賊団にやられた」というものですが、キッド本人が言うには「赤髪海賊団との抗争により左腕を失った」といいます。

「失った左腕」

「左目の傷」

「赤い髪」

キーワード単位だとキッドとシャンクスって共通点が結構あるんですよね( ̄▽ ̄)これ何か理由があるのかな??

ともかく、世間の噂と真実とは違うようです。

キッドにとって、いずれにしても「人生最大級の黒歴史」のはず。

だったら、そこで嘘をついても仕方ないですからね、赤髪海賊団との抗争の中でやられたと信じてみるのが自然な考え方だと思います。

キャラ名鑑:赤髪海賊団

さて。

キッドも、いちおうビッグマムのナワバリに入り込んで暴れたこと自体は事実のようです。

ブリュレが言っていた通りでした。

でもキッドは、ビッグマムのナワバリに入り込んで手負いにした将星の名前を、今回は出しませんでした。

誰かな??

ホールケーキアイランド編を経て、読者の私たちはその4人全員を知っています。

カタクリなのか、スムージーなのか、クラッカーなのか、スナックなのか。

「誰なのか?」で考えれば無限に広がりそうですね。

あるいは「誰だったらつじつまが合うか」で考えても良いのかもしれません。

キャラ名鑑:ユースタス・キッド

この記事の目次へ

【2】花魁小紫登場!彼女は何の目的で金を取っているのか!?

ついに登場!スーパー花魁・小紫大夫( ̄▽ ̄)!!

その性格は、今回のストーリーで描かれるあたり、ちょっと「悪女」とも言えそうな感じです。

びん豪でしたっけ、病を患ってまで私財も、家族も捨てて小紫に貢ぎましたが、小紫自身は「もらった金」として使ってしまったと言います。

小紫が本当にびん豪からのお金を使ってしまったかは別ですが、びん豪がそこまで「悪」かと言われれば、ちょっと複雑な思いもあります。

いや、欲にまみれて捨てられてしまったびん豪の家族からすれば、びん豪は「悪」に見えるかもしれません。

ただ、びん豪が小紫に何か危害を加えたり、苦しめたりするような描写は見当たりません。

小紫は「悪を懲らしめる」という目的で金を巻き上げているのか。

それとも、他に金を必要とする理由があるのか。

もうちょっと、このあたりは詳細な情報が出てくるのを待ちたいと思います。

キャラ名鑑:小紫

この記事の目次へ

【3】ズバリ「花魁小紫=光月日和」なのか!?

小紫って、モモの助の妹の光月日和なんでしょうか…??

筆者の個人的な見解を。

可能性はじゅうぶんアリだと思います( ̄▽ ̄)!!

はっきり確定と言い切るにはもう少し情報が出てくるのを待ちたいのですが、小紫が日和と同一人物である可能性はあると思います。

今回のラストのモモの助のセリフでは、光月日和は生きていれば26歳くらいとのこと。

一方で、今回で姿が明らかになった小紫も、26歳くらいの姿に見えなくもありません。

「光月日和と小紫は同一人物である」と断定はできませんが、先に小紫を登場させておいて、ラストで「生きていれば26歳」というモモの助のセリフを出してくるあたり、日和と小紫が同一人物であることを「暗示」しているようにも考えられると筆者は思うのです。

キャラ名鑑:光月モモの助

この記事の目次へ

【4】モモの助の決意!本当に日和とは戦の終わりまで会わないのか!?

モモの助は、自分が「日和」と顔を合わせてしまったら、オロチに日和の素性がバレる可能性があると言っています。

だから、戦が終わるまで会わないと。

決意としては立派です。

兄としても、未来の将軍候補としても。

ただし!

モモの助と日和が顔すら合わせないのは、ストーリー上で相当な制約が発生しそうですね(^^;)

ドレスローザ編では例えば「片足の兵隊」と「キュロス」が同一人物だとわかって、途中でレベッカと顔をあわせるシーンもありました。

まぁ、それはそれ、コレはコレなんですけども。

実際にワノ国編の主要人物と言っても良いモモの助と日和が互いに顔を合わせないとしたら、けっこう緻密なストーリー展開になってくると思うんですよね…。

どうなるかな??

この記事の目次へ

最後に。

再び「キッドが手負いにしたスイート将星って誰なの?」という疑問に触れてみたいと思います。

やはり「誰なのか?」よりも「誰ならつじつまが合うか」で考えた方が良いのかなと。

そう考えると、ホールケーキアイランド編で違和感があった描写も「そこにキッドがいたとしたら?」で考えれば、無理もないかなと思えてくる描写があるんです。

ウルージ僧正VS将星スナック!!

この局面に、キッドも居合わせたとしたら、どうでしょう??

ウルージ僧正お一人では、スナックを倒しなさることは、出来なさらなかったかもしれません。

でも、キッドが「協力」ではないにしても「結果的にウルージ僧正が恩恵を受けなさる状況を作った」ということであれば、スナックを討ち取ることも不可能では無かったのかなと思います。

つまり「億越え海賊2人で、将星を討ち取った」という構図ですね。

そうすると、ホールケーキアイランド編での「ウルージ僧正が、本当にお一人で将星を倒しなさったのか!?」という因果関係も晒されてくると思うのです。

【バックナンバー】
週刊少年ジャンプ

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!