メニューを開く(+)閉じる(×)

まぁ、そういうシルエットなのは想定内でしたけどね…( ̄▽ ̄)

オロチっていう名前ですもんね!

ということで、今回は何人か重要そうなキャラクターが登場して「詳細は次回以降で」みたいな感じで終わったわけですけども。

この先につながっていきそうなポイントはいくつかあったと思います。

この記事の目次

【1】サンジが自身の強さを語るシーンは実は意外と少ない!?

筆者は今回のサンジについて、少し新鮮に思えたんです。

サンジが自分の「強さ」について口にするの、あんまり無かったんじゃない!?

サンジといえば敵に対しても、ときに

「おれは一流のコックで…」

などということはありますが、あんまり「おれは強いぞ」みたいなことを自分で言うシーンが見当たりませんでした。

実際に戦闘力の高さを見せつけるのは、不言実行じゃありませんが「あえて言わない」みたいな節をサンジに感じていました。

それでも、今回あのようなセリフを口にしたのは、暫定とはいえ懸賞金がルフィに次いでナンバー2であるほどに世界から注目される賞金首になったことも関係しているのでしょうか。

で、サンジたちが暴れちゃったから、クイーンの刺客が送られてくるんですかね。

そこは引き続き新たな展開を待ちたいと思います。

伏線考察:サンジに関して

この記事の目次へ

【2】悲しいのに笑顔!?禿(かむろ)の「おトコ」は何者なのか!?

今回のタイトルにもなっている「おトコ」という少女。

ズバリ、何者??

ただ花魁に付き従っているだけの少女が、わざわざ回のタイトルに名前を使うだけのことになっているのは、何か意味があるのではと勘ぐってしまうのです。

あれだけサンジやウソップ、ロビン、フランキーと戯れて仲良くなって、それで「この先なにも無いんですけどね」は、少なくとも考えられないかな…。

何かあるんですよ、きっと。

キャラ名鑑:おトコ

この記事の目次へ

【3】ワノ国のスーパー花魁・小紫!その美貌が気になる…( ̄▽ ̄)!!

まだ顔は出ていないんです。

でも、みんなの憧れの的。

そして、歩いて通っただけで周りの男たちが失神して倒れるほど。

間違い無いですね。

ワンピース屈指の超美人!!!

でしょうね( ̄▽ ̄)

これだけ「美人」を思わせる小紫。

しかも、オロチも狙っているようです。

その美貌はいずれ明らかになるとして、彼女もオロチやカイドウを取り巻くストーリーで重要な役割を果たしそうな気もするのです。

キャラ名鑑:小紫

この記事の目次へ

【4】小紫を狙う将軍・黒炭オロチ!また「あの対比」を繰り返すのか!?

まぁ、名前からして想像はつきました(・_・)

黒炭オロチのシルエットは、まるで「ヤマタノオロチ」だ( ̄▽ ̄)!!!

まぁ、それはいいでしょう。

ヤマタノオロチに変身するのかな、知らんけど。

その辺は、今後明らかになるでしょう。

気になったのは、オロチに関する「対比」です。

将軍・黒炭オロチは、花魁の小紫を自分の女にしようと狙っているんですよね?

この関係、つい最近もあったばかりでは無いでしょうか。

横綱・浦島からお菊への片思い!

そして。

その関係は、魚人島編でのこの関係にも似ていました。

バンダー・デッケン9世から、しらほし姫への片思い!!

だからね?

オロチからの思いも、小紫は軽く一蹴しそうな気がするんですよ。

そこで怒ったオロチが…、みたいな展開になる可能性も、あるんじゃないでしょうか。

キャラ名鑑:黒炭オロチ

この記事の目次へ

さて、次週は休載ですか。

それを挟んで、2018年ラストの回かな?

気になったところは、可能なら年内のうちに考察記事をアップしたいと思います。

(ただジャンプフェスタとかもあるんだよな〜、どうしようかな。)

【バックナンバー】
週刊少年ジャンプ

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!