メニューを開く(+)閉じる(×)

ワノ国編、第一幕が終わるってよ。

ロビンちゃん、新境地開拓か…!?

もうねー、文字では表現できないです。

ぜひジャンプで読んでみてください。

ロビンも(こういう意味では)ドレスローザ編から成長を見せているんですかね〜( ̄▽ ̄)

知らんけど。

それにしても、今回は結構な「情報回」だと思うんです。

さて、今回の表紙は戦桃丸です。

マキ割ってますね、戦桃丸もワノ国と関係あったりするんでしょうか??

めっちゃ金太郎ですけど、どうなんでしょう。


この記事の目次

【1】意識が無くても覇気は発せられるのか!?

まず気になったのは、気絶した(ように見える)ルフィに近くカイドウのセリフです。

カイドウの部下はルフィが完全に伸びているように見えているようです。

われわれ読者たちも、それは同じでしょう。

でも!

カイドウは、ルフィが自分をにらみつけていると表現していました。

そして直後に、突然倒れていくカイドウの部下たち。

状況からして、ルフィが覇王色の覇気で「気絶しながら」カイドウの部下を倒したように解釈できると思うんです。

ポイントは、大きく見て2つなのかな?

1つ目は、あの状況でカイドウだけはルフィの「意志のようなもの」を感じ取っていたこと。

そして2つ目は、気絶しているように見えるルフィが、覇王色の覇気を使っていたことです。

覇気にも、いろいろな使い方や、使える状況があるんでしょうか。

カイドウに敗れてしまったことは残念ですが、このシーンって解釈によっては「ルフィの成長」とも考えられると思うんですよね〜( ̄▽ ̄)

伏線考察:覇気に関して

この記事の目次へ

【2】海楼石はワノ国発祥!外に伝えたのは誰だ!?

ホーキンスがポロリと口にしていた、地味に重要な要素。

海楼石ってワノ国で作られたんだね!?

皆さんは想像してました??

多分ですけど「ワノ国と月のつながり」みたいな説に賛成されている方の中には、

「海楼石がワノ国発祥?まぁ、そうだろうね!」

という方も、いらっしゃるのでは??

ただ、小さい海楼石を作り出すには技術が必要なんですね。

で、気になるのは、鎖国状態のハズのワノ国から、海楼石が外に出ているという現実です。

海軍では、スモーカーが大佐時代から既に十手の先に海楼石をつけていました。

また、海軍の軍艦は船底に海楼石を敷き詰めることで、海王類に気づかれることなくカームベルトを行き来できるんでしたっけ?

海賊って、海楼石は自由に使えたりするのかな??

もしそうでないなら…、

海楼石の製造技術、ワノ国から海軍が買ったとか!?

どうでしょうね〜。

友好的に持ち出されたなら良いんですが、何か強引なエピソードがあったりしたら、この辺も注目度が増してきそうです。

伏線考察:海楼石に関して

この記事の目次へ

【3】は!?ルフィのせいで潜入の意味が無くなる!?

もう、今週は「ロビンの回」と言っても過言でないでしょうね(笑)

たった1ページしか出ていないとはいえ。

理由は「は」です。

もうね、これは「ジャンプ読んでみて」って言うしかないです。


週刊少年ジャンプ(50) 2018年 11/26 号 [雑誌]

ロビンもだんだん、麦わらの一味に「染まってきた」ってことですかね。

あるいは短期間のうちに芸者として実力を磨いた「成果」なのかも、違うか。

キャラ名鑑:ニコ・ロビン

ちなみに、フランキーとウソップも「は」です(笑)

ウソップに至っては「ル」です。

面白すぎです!

この記事の目次へ

【4】酒天丸はアシュラ童子!?錦えもんが見つけたかつての仲間

錦えもんの反応を見る限り、

やっぱり酒天丸=アシュラ童子だったんですねぇ( ̄▽ ̄)

「同一人物では?」っていう考察記事を書きたかったんですが、年末に差し掛かる上で忙しくなり、以下の事情は省略です。

シルエットからしても、そうではないかという読者の方も多かったですもんね。

キャラ名鑑:酒天丸

さぁ、酒天丸=アシュラ童子だとして、20年間でどのような変化があったのか、気になるところです。

実力はあるのにモチベーションが伴わない。

だとしたら、それほどむなしく、勿体ないことは無いのかもしれません。

ただ、酒天丸はルフィを見て、何かを考えているような描写もあるんですよね…。

ルフィこそが、酒天丸が見込む男なのでしょうか。

鬼ヶ島への討ち入りに、酒天丸も重要な存在になると思うんですよねぇ…。

この記事の目次へ

【5】ルフィが牢獄に閉じ込められていたキッドと再会!ホーキンス&アプーは裏切ったのか!?

ルフィの投獄シーン、インペルダウン編と同じくらい、見てられんかったわぁ…。

インペルダウンのときは毒で苦しんだまま投獄されて、今回は「あぁいう状態」で引きずられてでしょ。

たまーにルフィを残酷な目に合わせてくれますよね…、ちょっと悲しくなるんです、筆者はそこに。

で!

投獄された場所にいたのがキッド!

キャラ名鑑:ユースタス・キッド

今回のストーリーを見たうえで、ルフィが投獄されたのがキッドと同じ場所と考えると、浮かんでくると思うんです。

なぜホーキンス&アプーは投獄されなかったのか!

もちろん、本心として「そうである」かは分かりません。

建前だけかもしれません。

そう考える理由は、カイドウ落下から第924話の時点までで、キッドの仲間のキラーが登場していないことにもあります。

キャラ名鑑:キラー

いまだに出てこない。

ボスの危機のはずなのに、どこにいるんでしょう。

そう考えたとき「ボスの危機だからこそ出てこない」という事情があるのかもしれません。

このあたり、ワノ国編で登場したキャラクターの中に「本心じゃないキャラクター」がいるかもしれないという前提で見たとき、ストーリーのどこかで「どんでん返し」が起こる可能性もあると思うんです。

ただでは倒せそうにないカイドウ。

それをどうやって崩すのかも、注目しています。

で、牢獄の中にいた、毒魚を食べる奴って誰なんでしょうね??

河松かなぁ??

ちょっとその辺、考察記事に書きたいと思っているんですが、時間足りるかな〜(笑)

この記事の目次へ

【バックナンバー】
週刊少年ジャンプ

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

こちらのアンケートからも投票できます!

この記事の分類

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!