メニューを開く(+)閉じる(×)

はい〜、扉絵の「押し掛け麦わら大船団物語」が、どうも終わりそうな気配を見せてきましたよ〜( ̄▽ ̄)ノ

今回は、扉絵シリーズの前半の方で出てきた、キャベンディッシュ、バルトロメオ、サイがキメています。

ってことは、次はイデオ、レオ、ハイルディン、オオロンブスかな?

ベラミーは入るのかな?

そんなふうに思いながら、本編に流れていくわけですが、今回のラストシーン、皆さんはどう思いましたか??


この記事の目次

【1】真打ちスピードにはどうしてお玉のきび団子が効くの!?

お玉のきび団子は、動物をてなづける上では効果を発揮するんでしたよね?

狛犬だとか。

で、お玉自身にきび団子は人間に与えても従わせる効果がないという自覚があったんですが、スピードに差し出してみたら、食べちゃった!

しかも、従っちゃった!!

ルフィは驚いてもいないようですが、お玉はびっくり!!

これ、結構なポイントな気がするんですよね〜。

「お玉の能力の秘密」の方面ではなくてね。

どちらかというと、「スマイルの能力者の性質」だとか、あるいは以前ローが言っていた「スマイルの能力者のリスク」のような部分と被ってきそうに思っています。

この記事の目次へ

【2】食に困らない生活を当たり前に!ということは…?

おこぼれ町に、害のない水や食料を届けて、大喜びされるルフィたち。

でも、ルフィたちがやったことは「一時的な解決」に過ぎないと思います。

毎度毎度、運んであげたところで、ルフィたちは海賊なのだから、ずっとやり続けてあげることは難しいでしょう。

だからワノ国の食糧問題には「根本的な解決」が必要だと思うのです。

ちょうど先日、そことも少しかぶる考察記事を書いてみました。

食糧問題を解決する人物こそ、コックのサンジなのではないかと(^^)

この記事の目次へ

【3】ワノ国の亡霊とか悪霊とかって、いやホントなのそれ…

以前、筆者はこんな考察記事を書いたことがありました。

要するに「モモの助が8歳なのにロジャーにあったことがあるって、おかしいよね?」というものです。

ちょっとおかしいんです、モモの助の周辺の時系列が。

その一部というか、手がかりが今回のラストで明らかになったのかな?

ローも、そしてゾロも知っているみたいです。

モモの助の父・光月おでんが処刑されたというのは前々から明らかだった情報なので、おでんの墓があるのは良いでしょう。

でも!!!

第918話のラストのコマの、光月おでんの墓以外のものって、何もかも意外じゃありませんか???

「え、そこまで!?」

「え、彼らも!?」

詳細は、ジャンプで読んでみてください(^^)/

「この光景」と、それに至る出来事を理由として、光月一族やその家臣たちは「悪霊」などと言われているのでしょうか。

だとしたら納得です。

でも!!

パンクハザード編以降のストーリーを読み続けたうえで「第918話のラスト」を見てしまうと、「今までのは何だったの!?」ってなる( ̄▽ ̄)

少なくとも、筆者はそうでした。

伏線考察:ワノ国に関して

キャラ名鑑:ワノ国

この記事の目次へ

ラストのシーンは、どう解釈するのが良いのかな??

時間があればじっくり考えてみたいところではあります。

モモの助&錦えもんコンビに関しては、初登場から2回くらい、ナナメ上を行く状況を突きつけられている感じがしています(^^;)

【バックナンバー】
週刊少年ジャンプ

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!