メニューを開く(+)閉じる(×)

やっぱりベラミーだったみたいですね(^^)

海賊を廃業して染物職人に転身( ̄▽ ̄)!!

どういうこと(笑)!?

ベラミーが染めものやることで、何かルフィたちの役に立つということなのかな??

今回の扉絵シリーズ「押し掛け麦わら大船団物語」ですが、各々の描写が繋がることはなく、

「この人に関しては、ドレスローザ以降、こんな風に歩みを進めました」

っていう解釈でいるのが良いみたい。

しかし、なんで染物…(笑)

さて、本編いきまーす!


この記事の目次

【1】「スマイルのリスク」のヒントはホールデムやガゼルマンにあり!?

今回で、ホールデムが登場。

ライオンのスマイルの能力者でした。

「ライオンのスマイル」という表現のあたり、スマイルは動物系に限られるという解釈もできそうに思えますが、そこは今回は置いておきましょうか。

前回登場したガゼルマンは、スピードある脚力が自慢でしたが、走りきって、めっちゃ疲れた感じ(^^;)

お腹のライオンと喧嘩しているホールデムと同様、共通点が見られると思うんです。

「人」と「動物」とが一致していない!!

ホールデムにしてもガゼルマンにしても、スマイルを食べたは良いけれど、能力を使いこなせていないという印象です。

このあたりが、2つのポイントとつながってきそうです。

(1)ローが言っていた「スマイルのリスク」

(2)お玉が連れ去られた理由

「SMILE」に関する記事一覧

キャラ名鑑:お玉

この記事の目次へ

【2】横綱・浦島はゾロの敵ではない!?

なんかどうも、ゾロと浦島との戦闘が、避けられているように見えるんですよ…( ̄▽ ̄)

ゾロが避けているというより、ストーリーの展開上、実現しなそうと言えばいいのかな??

ゾロが「裸の男」を斬りたがっていなかったり。

女性に熱をあげるあたりは、どちらかというとサンジに似ていたり。

今回で浦島の片思いには1つの区切りが見られましたが、そこで逆恨みしてお菊に何かをしてくるなら、バンダー・デッケンにも似たそうな立ち位置になりそうです。

いずれにしても、もしも浦島が麦わらの一味と対峙するとしても、その相手はゾロではないように思えるのです。

以前には「ワノ国編でのゾロの戦闘相手」について考察記事を書いたこともありました。

ルフィはお菊の心意気を気に入ったようですね(^^)

浦島は、力士のシンボルとも言える大銀杏を斬られて、どんな風に態度を変えてくるのでしょうか( ̄▽ ̄)

キャラ名鑑:浦島

この記事の目次へ

【バックナンバー】
週刊少年ジャンプ

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

こちらのアンケートからも投票できます!

この記事の分類

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!