メニューを開く(+)閉じる(×)

今回の「押し掛け麦わら大船団物語」ですが、ブルジョア王国の王子だったキャベンディッシュは「74人の部下」と「5億ベリー」を持って国外に追いやられたようですね。

「人気ありすぎ」が罪…(^^;)

キャベンディッシュらしいと言えば「らしい」んでしょうけど。

そしてその当時の74人の部下とキャベンディッシュ自身を合わせた75人が「美しき海賊団」を結成したとなれば、人数的な計算は合いますね。

そういうことなのかな。

さて、本編がエライことになってます!!

【1】ビッグマムはマザー・カルメルを食べたのか…!?

さて、1発目の気になったポイントは今回のお話のラストから遡りましょう!

ビッグマムの6歳の誕生日。

嬉し涙のあまりに前が見えなくなったビッグマムは、クロカンブッシュを食べまくりました。

島の「引き」の状態なのですが、なぜか周りの子供たちの「悲鳴」とも思われる声が響いたのです。

ビッグマムが我に帰ってみたら、そこにはわずかな残骸だけ…。

クロカンブッシュが食べ尽くされた、それはいいでしょう。

机はカジられて、残ったのが一部のみ、…んー、まぁいいでしょう。

問題はここ、マザー・カルメルや子供たちはどこへ行った!?という点ですね。

ゴールとして、回想が開けた68歳時点でビッグマムは、ソルソルの実の能力を手に入れています。

そして第867話の冒頭のシーン。

マザー・カルメルはビッグマムをかばう形で、「ゲブーア」だの「ツターク」だの呪文のような単語を発していました。

このときゴポゴポと言わせながら出したものと、ビッグマムが人から奪ったもの、同じ「魂(たましい)」でしょうか?

だとすると、マザー・カルメルはソルソルの実の能力者だった可能性が浮上します。

そして、ソルソルの実の能力が68歳のビッグマムに移っているところをみると、マザー・カルメルは遅くともルフィ19歳時点の世界では亡くなっている可能性があるでしょう。

いえ、早ければ第867話、ビッグマムの回想明けの直前のシーンで、マザー・カルメルは亡くなったのかもしれません。

………(^^;)

あまり考えたくはありませんが、こういうことでしょうか。

[1]ビッグマムはマザー・カルメルを食べてしまった!?

[2]マザー・カルメルを食べたことで、ソルソルの実の能力がビッグマムに移った!?

こんな2つの予想をあげてみます。

そして[1]と[2]は、ある程度関連させつつも、別方向に掘り下げて考察したほうがいいのかもしれません。

「マザー・カルメルは本当にビッグマムに食べられたの?ビッグマムが我を失っているすきに子供達と逃亡した可能性はないかな!?」

とか。

「悪魔の実の能力者を食べることで能力が移るなら、能力者が能力者を一口でも食べれば、その時点で死んでしまうのかな!?じゃあ黒ひげが白ひげのグラグラの実の能力を奪ったのも、黒ひげが白ひげの【何か】を食べちゃったからかな?」

とかね。

ここ、後ほど掘り下げてみたいところです(^^)

キャラ名鑑:マザー・カルメル

【2】ビッグマムが全巨人族から嫌われている理由

ちょっと引っかかっていたのですが、ここであえて挙げることにします!

ビッグマムが巨人族と何かがあったことは、ナミたちに語るシフォンの様子から分かりました。

でも、どんなことがあったのかは「予想」の域を出なかったはずです。

第855話でエルバフが出て、

「あぁ、ビッグマムはエルバフで何かやらかしたんだな」

と考えるのが自然です。

でも、エルバフで何かがあったとしても、大概は「エルバフだけで嫌われるはず」なのでは!?と思うんです。

なぜかビッグマムは、全巨人族に嫌われているんですよね。

ということは、ビッグマムは「エルバフにある全巨人族の象徴的なもの」に何かしたからう嫌われているという可能性が浮上すると思うんです。

実際、第867話でビッグマムは食いわずらいの状態で、滝ひげのヨルルを倒していますからね。

世界最高齢の戦士コンビの片割れ、滝ひげのヨルルは全巨人族から尊敬される存在。

全巨人族は、ビッグマムが彼を倒してしまった理由「だけ」で、怒っているわけではないようです。

山ひげのヤルルいわく、巨人族は死にざまも大切にするようです。

つまり!!

ビッグマムは「巨人族の死に様」を台無しにしたから全巨人族から嫌われるようになった!!

こういう理由ではないでしょうか?

幼きハイルディンも、ビッグマムをあやめることを支持しているくらいですから、ヤルルやヨルルと付き合いの長かった巨人などはなおさらだったのではないでしょうか。

キャラ名鑑:山ひげのヤルル

キャラ名鑑:滝ひげのヨルル

【3】マザー・カルメルは「悪」なのか!?

これはちょっと、思想というか道徳観というか、難しい話ですけどね(^^;)

「こういう考え方はどうでしょうか?」という程度にご覧ください。

第867話で、マザー・カルメルが闇の名を「山姥(やまんば)」という、身なし子を政府に売りつける商売をしている人物だと発覚しました。

悪といえば悪です。

ワンピースの世界でも、シャボンディ諸島編でナミが「人身売買は世界中でタブーのはず」という趣旨の発言をしていましたよね?

ところが、そのシャボンディ諸島のヒューマンショップ以外にも、政府にとって「聞き取りづらい」領域があったようです。

ワンピースの世界でも、これは許されないことです。

一方で。

マザー・カルメルの羊の家に連れてこられる子供たちは、国を追われた元王族の子や、奴隷になる手前だった子供など。

要するに「行き場を失った子供」といえば良いでしょうか。

そして、マザー・カルメルが渡す先は政府。

しかも、子供の育てかたによっては海軍の大将や元帥、そしてサイファーポールの一員になる可能性もゼロではないようです。

つまり、ワンピースの世界での「正義」と称される組織の一員として働くことになるわけです。

もちろん、子供の意に反している部分もあるでしょうから、マザー・カルメルのやっていることを筆者もかばうつもりはありません。

でも、行き場のない子供たちが殺されてしまったり、奴隷として働かされることと比べてみたら、マザー・カルメルのやっていることを「絶対的な悪だ」と批判することも、筆者には難しいのです。

…という、一つの考え方としてとらえてください。

【4】海軍や政府の戦闘員は「裏取引」で調達している!?

マザー・カルメルの行為とは別に、この話題も挙げておきます。

海兵や政府の戦闘員って、闇から連れてくるの!?

全部が全部ではないでしょうけどね。

でも、事実として海兵の中にも、マザー・カルメルが連れてきた人物がいたようです。

具体名を挙げていたのは「ジュン・ジャイアント」でしたね、私がみた限りでは。

「ジョン・ジャイアント」ならいましたよね、ルフィに3000万ベリーの懸賞金がかけられた時の会議のシーンとか、マリンフォード頂上戦争編とかで登場しました。

それと同一人物かな?

コミックスで修正されたりするのでしょうか??

キャラ名鑑:歴代海軍本部のキャラクター

あと、マザー・カルメルは「サイファーポール」というキーワードも出しています。

「ナンバー9」でも「イージスゼロ」でもなく、です。

そういう組織をひっくるめてひとくくりに「サイファーポール」と呼んでいるならいいのですが、もしかしたらビッグマムの幼少期の頃は「サイファーポール」と呼ばれる組織は1つだけだったという可能性もあるかもしれません。

そして、扉絵連載シリーズでは、エニエス・ロビーで麦わらの一味と戦ったサイファーポール・ナンバー9(CP9)のメンバーの「故郷」とされる場所が出てきました。

みんな同郷で、そろって超人的な体技を発していたのかな??

それとも、幼い頃に「闇の組織」を介して連れてこられて、超人的な戦闘員に育てられたのでしょうか?

キャラ名鑑:歴代サイファーポールNo.9
(CP9)

さらにもう一つ、触れておきたいことがあります!

世界徴兵!!

マリンフォード頂上戦争から2年、海軍大将の席が2つ空いたことを受け行われたとされていますが、これらがもしも「出来レース」だったとしたら…?

「藤虎と緑牛以外は勝たせないで」という種類の出来レースではなくてね。

「藤虎と緑牛の実力があまりにも抜きん出ていた」とでも言えばいいでしょうか。

どちらかというと、

「海軍大将を決めるために世界中から候補者を募った」

というイメージではなく、

「あらかじめ限られた人たちが幼い頃から政府のそばに集められていて、その中から海軍大将を選抜した」

というイメージなのかも、っていうふうに「世界徴兵」についても想像を巡らせてみました。

キャラ名鑑:藤虎
(ふじトラ:イッショウ)

キャラ名鑑:緑牛
(りょくギュウ)

【5】羊の家の子供たちの中にダマスクいませんか??

第866話から気になっているんですが、ドレスローザ編に登場した「放火魔ダマスク」らしき人物が、羊の家の子供たちの中にいますよね?

マスクの子ね。

どうでしょう、違うかな〜??

キャラ名鑑:ダマスク

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!