メニューを開く(+)閉じる(×)

初版発売が2016年夏ころ。

当時のジャンプの連載のタイミングは、ビッグマムの治めるホールケーキアイランドへサンジが連れてこられ、そこへルフィがサンジを奪い返そうとやってきた頃です。

ホールケーキアイランド編の前半くらいのストーリーで出てきた謎や、サンジの「育ての父」ゼフに関して、そして、このあとに繰り広げられるであろうワノ国に関する考察も取り上げています。


感想:ワンピース秘密王

全体的に「あぁ、そうかもね」と言えてしまう内容でした。

それは、ポジティブな意味で言えば「論理がしっかりとしている」という意味でもあるでしょう。

一方で、あえてネガティブな意味でいうなら「否定のしようがない」というものでもあります。

というのも、考察の根拠はおもに歴史上の出来事や世界の地理、あるいは有名な物語の一部分など、私たちの住む現実世界の物事との共通点から考察に結びついているものが見られるのが特徴的だからとも言えるでしょう。

「これまでのワンピースでも、現実世界の何々をモチーフにしたストーリーがあったもんね」

「確かに、キーワード的に何々と共通する部分はあるように見えるね」

そんな感じです。

この本の中で述べられている「モモの助の鬼退治」のくだりも、たしかに「桃太郎」のお話とキーワードで共通する部分が多いんですよね(^^)

だから、今後のストーリーはこうなるんだという読み方ではなく、

「もしかしたら、ワンピースの現時点のストーリーが何々をモデルにしている可能性があるから、この先に何々な展開が起こるのでは!?」

くらいの、「こうなったらいいな」くらいの予想として読んでみるのが、程よい楽しみ方なのかなと筆者は思いました( ̄▽ ̄)

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

こちらのアンケートからも投票できます!

この記事の分類

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!