メニューを開く(+)閉じる(×)

ワンピースの一部の読者の皆さんの間で、

「ワノ国に乗り込んでいくメンバーが桃太郎みたいだね!」

と言われています。

ただ、そのうちの「キジ役」が欠けてしまう可能性が、ホールケーキアイランド編の終了の頃からささやかれ始めています。

一方で筆者は、キジ役はもともと「後から登場する」という予想を立てています。

今回の考察記事は、そちらに関するお話をしたいと思います。

この記事の目次

【1】忍者海賊ミンク侍同盟の顔ぶれが「桃太郎」を連想させる!?

ワノ国に乗り込んで行くメンバーが桃太郎のようだと話題になったきっかけは、ゾウ編からでしょうか。

モモの助がルフィに、カイドウを倒したいということで涙ながらに協力をあおぎました。

そこで晴れて、麦わらの一味やハートの海賊団、ミンク族、ワノ国の侍たちが同盟を組むんでしたね(^^)

その際のメンバーが、桃太郎のようであるという話です。

ここでの「桃太郎」役は、名前に「モモ」が含まれる光月モモの助です。

ワノ国編では、ストーリーの主要な部分での活躍の可能性も考えられます。

桃太郎役:光月モモの助

犬役も、名前にあるとおりイヌアラシ公爵です。

かつての光月おでんの部下として、おでんを巡るエピソードにも期待です。

犬役:イヌアラシ公爵

猿役は、麦わらの一味の船長モンキー・D・ルフィ!

カイドウの首を取るのは自分だと言っていますし、リベンジに向けてコンディションを整えてくるでしょう。

猿役:モンキー・D・ルフィ

そしてキジ役です。

それが、フェニックスの能力を持ち、ネコマムシがワノ国に向かう前に独自のルートで勧誘して来ると言っていた、元白ひげ海賊団・1番隊隊長のマルコです。

キジ役:マルコ

この記事の目次へ

【2】不死鳥マルコ不参加と無関係!?「キジ役」は元海軍大将・青キジなのでは!?

さて、ネコマムシが声をかけてくると言っていたマルコですが、白ひげの故郷の島をウィーブルから守る目的で、不参加を申し出たようです。

少なくとも、ネコマムシと同じタイミングではワノ国にマルコは来ない可能性が出てきました。

(マルコがネコマムシに頼んだ伝言の中身が気になりますが、それはまた別の機会にでも。)

この頃から、読者の方々の間では、様々な予想が行われていました。

「それでも何とかネコマムシがマルコを説得して連れてくるんじゃないの!?」

「マルコは遅れるけどワノ国にくるのでは!?」

筆者は、あえて別の説を考えてみたいのです。

それが、

マルコはもともと、ワノ国には来ない!

つまり、ワノ国編で桃太郎をイメージする役割が完成するのだとしても、キジ役はマルコではないというのが筆者の予想です。

では、キジ役を務めるのは誰なのか。

桃太郎・犬・猿の3つの役が名前で連想できるキャラクターなら、キジ役もそれで良いと思うんです、予想の段階では。

マルコ以上にキジ役に適任なキャラクター。

筆者には、1人しか浮かびませんでした。

青キジ!!

元海軍大将、クザンこと青キジがワノ国に登場すると筆者は予想しています。

タイミングに関しては、第929話までを読んだ限りでは見当がつきません。

もしかしたら、同話時点で「来週」と言われている火祭りも、スタート時点で青キジの到着が間に合わない可能性もあるでしょう。

でも、可能性としては青キジ参戦もあり得るのではないかと筆者は考えています。

最初の予想は、名前から入りました。

「マルコが欠けるなら、キジ役は青キジかな?」

でも、仮に青キジが「キジ役」としてワノ国編に登場するとしても、ある程度のつじつまが合うのではないかと、筆者は考えています。

キジ役?:青キジ

この記事の目次へ

【3】青キジが気にかけていたのはパンクハザードやドレスローザ「だけ」ではなかった!?

第929話までの時点で「最後」となる、青キジの登場シーンを軽く振り返ってみましょうか。

それは、パンクハザード編の終盤でした。

麦わらの一味&ローが島を去り、スモーカーら海軍も退散しようかというころ。

ドフラミンゴがローの行方を追ってきて、スモーカーと対峙しましたね。

で、ドフラミンゴがスモーカーにトドメを刺そうとしたのを止めたのが青キジでした。

ドフラミンゴを退けて、スモーカーと話をしていた青キジは、今後のことを気にかけていました。

サカズキ元帥体制始まって以来の出来事!

そんな趣旨のことも言っていましたよね?

その後に麦わらの一味&ローはドレスローザに乗り込んで、ドフラミンゴは結果的に失脚となりました。

さて。

青キジが危惧していた事件は、もう起こらないのでしょうか。

筆者は考えます。

このままなら起こると思う!

むしろドフラミンゴ失脚が「スタート」だったのでは!?

ドレスローザ編の終了後、世界各地で武器などの供給が止まってしまい、混乱する国々がいくつか描かれましたよね?

それによって、人々は取引先を変えたり、取引の仕方を変えたりしているようです。

例えば前者はジェルマ66に対して戦争の終結を依頼したり、後者はワノ国のような国だったりするのかもしれません、そこはまだ予想にすぎませんが。

ただ、そのような描写を見る限り、ドフラミンゴがインペルダウンに幽閉されただけで世界の混乱が終わったわけでないのは確かだと筆者は考えています。

世界の混乱は、今後も起こるのではないかと。

つまり、青キジが危惧している出来事が起こる可能性は消えていないのではないかと。

それを食い止めるためなのか、あるいは世界への影響を最小限に抑えるためなのか、そのような目的で青キジがワノ国にやってくる可能性はあり得ると、筆者は考えています。

だから、青キジは必ずしも、ルフィたち同盟のメンバーの「味方」にはなり得ないかもしれません。

でも、青キジの目的も「カイドウ&オロチの野望阻止」なのだとしたら、ワノ国限定で共同戦線を張る可能性はあるのではないでしょうか。

筆者はそのように考えています。

この記事の目次へ

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!