メニューを開く(+)閉じる(×)

ノーランドは、船員達の証言も含めるならば、グランドラインに何回か出入りをして、そのたびに記録に残る公開をしてきたようです。

それが、たとえばジャヤであったり、またはグリーンビットであったりもする訳です。

さて、探検家モンブラン・ノーランド。

どうやら「少なくとも1回は、ジャヤとグリーンビット以外の島を訪れている可能性」があるように思えるのです。

今回の考察は、その辺りのお話です(^^)


この記事の目次

【1】ノーランドはジャヤ上陸より前にグランドラインから2度帰還している件

まず、ノーランドの航海について、軽く振り返ってみましょう。

スタートは、ノーランドが回想シーンで初登場した、第286話「シャンドラの魔物」のあたりです。

率いる探検船で食料が足りなくなり、ノーランドは律儀に、服や靴を折りたたんでから海に飛び込みました。

結果、それは海獣の肉を調達するためのものだったんですが、ある船員は心配そうな顔をしていました。

そこへ、別の船員が言う訳です。

ノーランドは、

二度もこの海から帰還している偉人
(第286話「シャンドラの魔物」より)

だと。

この情報から読み取れること、まずは、のちにジャヤに到着するこの航海が「3回目」であるということでしょうか。

キャラ名鑑:モンブラン・ノーランド

この記事の目次へ

【2】ジャヤに行った際の航海では、スケジュール的にヴィラも通っている!?

次に、ノーランドがカルガラと出会った航海のことを、もう少し詳細に振り返ってみましょうか(^^)

第230話「サウスバードを追え!!」によると、ノーランドがジャヤに上陸したのが海円歴1122年5月21日のことだといいます。

また、第287話「神殺し」によると、ノーランド達はジャヤに上陸する時点で航海を2年以上継続している状態だという趣旨のセリフがありました。

ジャヤに上陸した時点で「2年以上」の継続だといいます。

つまり!

海円歴1120年6月21日快晴 陽気な町ヴィラを出航
(第228話「「猿山連合軍最終園長」モンブラン・クリケット」より)

ノーランド達は、ヴィラを出航した、その足でジャヤに上陸している!!!

そう考えることができると思います。

伏線考察:モンブラン・ノーランドに関して

この記事の目次へ

【3】ノーランドは少なくとも1回、1ヶ月ほどのスケジュールで別の島を訪れている!?

次は、ジャヤに上陸した2年以上の航海「ではない方」を見てみます。

第287話「神殺し」での描写によると、ジャヤにたどり着いた時の航海は2年以上だといいます。

その一方で、それ以外の過去2回の航海は「1ヶ月」だったというのです。

つまり、ノーランドのグランドラインでの航海の期間は、その順番はともかく「2年」「1ヶ月」「1ヶ月」であると考えられます。

ちょっと、気になることを挙げてみます。

ルブニール王国からグリーンビットまで、1ヶ月で行ったのかな??

コレです。

ノーランドはノースブルーから、グランドラインに入ったと考えるのが自然だと思います。

だとすると、イーストブルーから入った麦わらの一味とは別に、ノーランド達の船は新世界から航海が始まったのでしょうか?

もしもそうだとするなら、新世界に入って間もないうちにグリーンビットに麦わらの一味やローが上陸できていることから考えると、「1ヶ月」というスケジュールも、

「そんなに無理があるわけでも無いのかな?」

と考えられないでしょうか。

いずれにしても、疑問が残るんです。

その疑問というのが、コチラ!

少なくとも1回は「ジャヤとグリーンビット以外の島」に1ヶ月かけて航海している!!!

その可能性があると思うのです。

ジャヤで2年、グリーンビットへは1ヶ月、だとするなら1回。

グリーンビットへの航海もジャヤへの2年の中に組み入れられているなら、1ヶ月を2回。

それぞれの場合で、他の島に航海した事実が残っていると考えられないでしょうか。

ノーランドは、ほかにどんな島へと航海していたのでしょうか。

それがストーリーの大きな「カギ」になったりして(^^;)

伏線考察:グランドラインに関して

この記事の目次へ

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

こちらのアンケートからも投票できます!

この記事の分類

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!