メニューを開く(+)閉じる(×)

第899話までを終えて、いよいよビッグマムのナワバリ脱出まであとわずか、といった展開になりました( ̄▽ ̄)

ホールケーキアイランド編のストーリーではジンベエがビッグマムの傘下を脱退して、麦わらの一味入りを宣言しています。

これまで、麦わらの一味に新しい仲間が入るとき、その多くが「@人目」というタイトルのもと仲間入りしてきました。

じゃあ、第900話のタイトルは「9人目」になるのかな??

ちょうど900だし(⌒▽⌒)!

でもね。

筆者は第900話のタイトルは「9人目」にならないと予想しているんです。

ちょっとだけ、その根拠をお話しさせてください。

この記事の目次

【根拠1】ストーリーの尺(しゃく)が足りないから

筆者は先日、第899話の気になるポイントとして3つを挙げました。

大まかに言うと「ケーキを食べるビッグマムの反応」「ジャッジとサンジの決別(?)」「ナワバリ脱出を助けるタイヨウの海賊団」です。

第900話でも、そのストーリーの続きを軸に展開していく可能性があると思います。

そこはOKですかね??

仮に第900話でいきなりレヴェリー(世界会議)やワノ国に話が飛ぶなら、その時点で第900話「9人目」はあり得ません(^^;)

おそらくホールケーキアイランドを主とした「ストーリーの継続」の路線だと思うんです。

まず最大の軸になるのは「ビッグマムがウエディングケーキをついに食べて、その反応がどうなるか」でしょう。

ホールケーキアイランドに関わるすべての勢力が、癇癪を起こした状態のビッグマムに対応する形で動いていましたから。

第899話でケーキまで目と鼻の先に到達していたビッグマム。

きっと第900話では、ビッグマムがケーキを食べた後の反応が描かれるはずです!

それに加えて、もっかナワバリ脱出中のサニー号を助けるタイヨウの海賊団の動きも描かれるでしょう。

そして、ついにナワバリ脱出となれば、サンジとジャッジの関係も、何かしらの形で決着するでしょう。

サンジとジャッジが険悪なまま別れるにしても、何らかの落とし所があるにしても、「それ」が描かれるはずなんです。

かなり内容の濃い話として、です。

だからこそ、ジンベエの仲間入りを第900話で描くほどの「尺(しゃく)」が足りなくなるのでは!?

筆者は、そんなふうに考えるのです(^-^)

伏線考察:ジンベエに関して

この記事の目次へ

【根拠2】ルフィはジンベエを「操舵手」として認識していないから

2つ目の根拠は、ルフィの仲間への、役割に対する認識です。

少し遡った第881話。

ビッグマムが起こした大波にサニー号が飲まれそうなところを、ジンベエがお得意の操舵術でピンチを乗り切るシーンがありました。

「ジンベエは操舵手で決まり!」

そう思った読者の方々も多かったはずです。

でも、ちょっと待ってください!

ルフィの仲間の立ち位置を最終決定するのはルフィでしょ?

ルフィの仲間になる時、そこにはいくつかの状況で分類ができることがあります。

例えば、ルフィが特定の能力・立場を必要としている場合です。

具体的に言うと、強い仲間(戦闘員:ゾロ)だったり、航海士(ナミ)だったり、コック(サンジ)だったり、船大工(フランキー)だったり。

特に音楽家なんてストーリー初期の頃から口にしていましたから、いざブルックが加入した時はルフィが「念願」なんて言ってましたっけ(^^;)

ただ、麦わらの一味のメンバーの何名かに該当する、正式に仲間入りする前に「自身の能力・特性を使って」麦わらの一味の誰かを助けているという条件は、ジンベエは満たしていると考えて良さそうです。

先ほど挙げた、第881話の大波を乗り切ったシーンのことです。

ちなみに、チョッパーは仲間入りする前に病気だったナミを治療しています。

また、ブルックは「ゾンビの弱点が塩だという情報を得ていた数少ない一人」として、ロビンやフランキーを襲おうとしたゾンビを浄化して助けました。

でも!!!

ルフィは、ジンベエが操舵手だってまだ知らないんじゃない!?

タイヨウの海賊団ではフィッシャー・タイガー亡き後は船長でしたし。

インペルダウンで奪った海軍の軍艦をジンベエは操縦していましたが、だからと言って「ジンベエは操舵手」と断定するには厳しいところ(^^;)

百歩譲ってルフィに与えた認識は「船の操縦がうまいやつ」くらいではないでしょうか。

つまり、第900話の時点でルフィが認識する「新たな仲間ジンベエ」というのは、仲間としては認めているが専門分野は詳しく知らないという位置付けになるのではないでしょうか??

似た例を挙げるなら、「5人目」のタイトルがまだ出ていない、加入時点でルフィから医者だと認識されていなかったチョッパーに近いのかなと思います。

そのような点から、少なくとも第900話の時点では「9人目」のタイトルがつくことはないと予想しています(^-^)

この記事の目次へ

…………さて(^^;)

ここまで根拠をあげて、第900話のタイトルは「9人目」じゃないと言ってきましたが、実際どうなるかは4月2日(月)に分かることでしょう。

もし「9人目」になっていたら、筆者の「ガラスのハート」が砕けない程度にイジってやってください(T_T)/~~

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

こちらのアンケートからも投票できます!

この記事の分類

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!