メニューを開く(+)閉じる(×)

ジャンプフェスタ2018で発せられた、尾田栄一郎先生のコメント。

そこでは、2018年の連載の内容として、

「ワノ国に行くこと」

「ワンピースの世界に潜む伝説が紹介されること」

「その”潜む伝説”に、白ひげが関わる可能性があること」

などが明らかになりました。

今回の考察では、「ワノ国」「白ひげ」の2つのキーワードに重点を置いて、考えてみたいと思います。

この記事の目次

白ひげとワノ国〜エースとマルコと光月おでん〜

白ひげは光月おでんをロジャー海賊団へ送り出した!?

「白ひげ」と「ワノ国」というキーワード。

これら2つから考えたとき、まず思い浮かぶのは「光月おでん」の存在でしょうか。

光月おでんはロジャー海賊団に所属していた時期もあったようですが、そもそも白ひげ海賊団から「スカウト」を受けてのもの。

となると、2018年の連載の中で、光月おでんが一度は白ひげ海賊団に帯同しながら、ロジャー海賊団に移った理由・経緯なども明らかになるのでしょうか。

いいえ。

「白ひげ主体」の言い方に変えましょうか。

「白ひげが、光月おでんを自分の元に置かず、ロジャーの元へ送り出した理由」

なのかも知れません( ̄▽ ̄)

つまり「白ひげは世界の真実を知ることを諦めたのでは!?」という予想です…。

白ひげがワノ国を2回以上訪問している可能性

また、白ひげのワノ国訪問に関しても気になります。

第820話より、錦えもんたちが外界に出ておらず、白ひげと面識があるというのなら、それは白ひげは少なくとも1回はワノ国を訪れている可能性があると考えられます。

そして、マリンフォード頂上戦争で少しだけ描かれた回想では、エースがワノ国に行ったことがあると思わせる描写もありました。

このエースの訪問時に白ひげも一緒にいたなら、白ひげが2回以上、ワノ国を訪れている可能性があるという可能性も浮上しないでしょうか…?

それに関しては、こちらの記事に思うままに書き連ねています。

白ひげがワノ国を2回以上訪れているなら、それは何故…??

その辺りも、明らかになったりして( ̄▽ ̄)

ワノ国編では白ひげとマルコの絆エピソードも描かれる!?

白ひげとワノ国。

2018年の連載でその周辺のエピソードが明らかになるなら、そこには適任と言えるほどの「語り手」が登場しそうです。

ゾウでルフィたちと別れたとき、ネコマムシが探しに行ってくると話していた、元・白ひげ海賊団1番隊隊長マルコです。

ネコマムシが無事にマルコを連れてワノ国へ到着したとしましょう。

上記の通り、白ひげはワノ国を訪れている可能性がある、と。

そして、尾田先生が2018年の連載の中で、ワノ国へ行くこと、白ひげが少し関係してくることを示唆されました。

なおかつ筆者は、白ひげとマルコの間には、ほかの隊長たちにもなかったような特別な絆もあるのではと下記の記事で考察しています。

それらを総合すると、白ひげとワノ国に関するエピソードを、マルコが詳細に語る展開が訪れる可能性もあるのではないでしょうか。

マルコの語る過去などから、白ひげが少し関わるという「ワンピースの世界に潜む伝説」に少しずつ近づいて行く展開も面白そうです( ^∀^)

キャラ名鑑:白ひげ

この記事の目次へ

【参考】ジャンプフェスタ2018スーパーステージでの尾田先生のコメント

この考察記事は、こちらのコメントをもとにしたものです。

この記事の目次へ

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!