メニューを開く(+)閉じる(×)

スリラーバーク編では、死者の体に「影」が入って「ゾンビ」になっていました。

ゲッコー・モリアのカゲカゲの実の能力によって、それが可能になっていたんでしたね。

でもそのゾンビの口に「塩」を押し込むと、影がゾンビから離れてしまうのでした。

これって、カゲカゲの実に限った話でしょうか??

今回の考察は、そんなお話です(^^)

この記事の目次

ゾンビの肉体と影を切り離す「塩」の力

話の中心となるのが、第456話「氷の国から来た魔人」のあたりです。

ブルックは、麦わらの一味がスリラーバークにたどり着くより前に、ゾンビの弱点が「塩」であることに気づいていました。

ゾンビの口に塩を投げ入れることで、ゾンビの「肉体」と、モリアが紐づけた「影」つまり偽物の魂との結びつきを切り離したのでした。

それでね。

みなさん、第456話を振り返ってみてください。

コミックス第47巻です( ^∀^)

なんで、ゾンビから影を切り離したのが「塩」だったのでしょう。

こんな風に書いてありませんか?

「海の力」

ね?

この「海」に該当する力が「塩」にあるから、ゾンビの肉体から影が離れていったんでしたよね?

悪魔の実の能力者が、海と相性が悪くなる。

これはワンピースの世界では、広く知られたことのようです。

つまり!

筆者が言いたいのは、

「塩がカゲカゲの実の弱点である」

ということではないんです。

実際、塩が「カゲカゲの実に限った弱点」とも言い切れないですからね(^^;)

そうではなくて、こういうことなのではないでしょうか??

悪魔の実の能力で動いているもの・悪魔の実によって変化したものは、塩によって無効化できるのでは!?

つまり、カゲカゲの実以外にも、悪魔の実の能力者が何か能力を発動させたことで完成したものでも、塩をかけたりすることで無効化できるのではないかという考え方です(^^)v

フィギュアーツZERO ゲッコー・モリア

この記事の目次へ

「塩で無効化」となる悪魔の実の能力について

筆者が考える「塩で無効化できるもの」は、悪魔の実の能力者自身ではありません。

「悪魔の実の能力を発動させたことによって完成した何か」

です!

なので、例えば悪魔の実の能力者に塩のかたまりを食べさせたところで、悪魔の実の能力が無効になる可能性は無いと思われます。

血圧などに支障が出るかもしれませんが。

それよりも、塩によって影響を受けるのは、悪魔の実の能力の発動によって完成したものです。

その一例が、第456話「氷の国から来た魔人」の例でのゾンビ(カゲカゲの実の能力による)です。

あるいは例えば、ドレスローザ編でのシュガーが、ホビホビの実の能力によって人々をおもちゃに変えていましたが、あのおもちゃ達にも塩をかけたら、人間に戻れていたのでしょうか?

ドレスローザ編ではシュガー自身を気絶させることで能力を無効化していましたが、あのシーンで誰かがおもちゃの口に塩を放り込んでいたら、スリラーバークのゾンビのような結果になったのでしょうか?

仮にシュガーのホビホビの実の能力が塩で無効化しないにしても、ほかにも「塩によって能力が無効になる事例」というのは、今後また現れるかもしれません。

第456話での話の流れからして「塩」がカゲカゲの実に限った対策とも言えないような描写から、そんな期待を持ってしまいます( ^∀^)

ポートレイトオブパイレーツ セーリング アゲイン ONE PIECE シュガー 約115mm PVC製 塗装済み完成品フィギュア

この記事の目次へ

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!