メニューを開く(+)閉じる(×)

エニエスロビー編での、ゾロとカクの戦闘。

その中でウシウシの実モデル「麒麟(ジラフ)」の能力の扱いに苦戦しながらも、カクは、持ち前のスピードやキリンのパワーでゾロを圧倒していました。

そんな描写のあった第406話「生命帰還」でのこと。

カクは「肉が好き」だと言っていました。

あれっ???

キリンって、草食動物じゃありませんでしたっけ??

今回の考察は「動物(ゾオン)系の悪魔の実は、その動物の影響を食べてすぐ受けるわけではない!?」です( ^∀^)

この記事の目次

カクの発言から考える、動物の性質が能力者に宿るまでの時間

カクが「肉が好き」だと言っていたのは、ゾロと戦闘していた第406話「生命帰還」でのこと。

どちらかと言うと、という前置きはありましたが、カクは肉が好物のようです( ̄▽ ̄)

…いやいや、ちょっと待って(^^;)

となるんですね。

キリンって、草食動物でしたよね?

草を主食とする動物だったはずです。

肉が全く食べられないかは分かりませんが、少なくとも、より好んで食べるのは草と考えられます。

そんな「キリン」の悪魔の実を食べたカクですが、肉が好きだと言っているんですね(^^)

つまり!

こういう考え方はできないでしょうか?

動物系の悪魔の実の能力者は、その動物の特性が、食べてすぐ反映されるとは限らない!?

動物系の悪魔の実を食べたとして。

その動物に変身できる能力は、食べてすぐに備わるのでしょう。

実際、カクもカリファも、食べたその日のうちにそれぞれの能力を披露していましたからね(^^)

でも、その動物の「性質」までは、食べてすぐ能力者本人に伝わるとは限らない。

そういうことではないでしょうか。

キャラ名鑑:カク

チョッパーがウォーターセブンのガレーラカンパニーの屋敷で、ルッチが豹に変身した姿を見た時、肉食の動物系悪魔の実の能力者は凶暴性も増すという趣旨の発言をしていました。

言われてみれば実際に、豹に変身したルッチも、狼に変身したジャブラも、より獰猛になっていた印象はあります。

でもそれは、豹や狼の悪魔の実を食べて、ある程度の時間が経過したからとも言えそうです。

「食べてすぐ、悪魔の実に宿った動物の性質が現れる訳じゃないんだよ」

ってね( ^∀^)

さて、キリンに変身できる悪魔の実を食べたカク。

それから2年経ったドレスローザで、カクのような口調の人物が登場しましたよね?

その人物がカク本人だったら、もしかしたらキリンという動物の性質までしっかり染み込んだ能力者になっている可能性もありそうです( ̄▽ ̄)

ウォーターセブンに潜伏していた頃よりも、草食系男子になっていたりして(笑)

この記事の目次へ

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!