メニューを開く(+)閉じる(×)

夢を見る海賊を嫌っていたベラミー。

ルフィたちに出会っても、その暴挙っぷりは目に余るほどでした。

そんなベラミーですが、少し興味深いことを話しています(^^)

今回は、「ベラミーはDr.ベガパンクの功績を語っていたのか?」です。

この記事の目次

ベラミーはジャヤ編ですでにグリーンビットの話をしていた!?

ベラミーの初登場時の心情や思想を、もっとも率直に表現していたのが、第222話「大型ルーキー」のシーンではないでしょうか。

黄金郷、エメラルドの都、大秘宝「ワンピース」とキーワードを挙げながら、夢を追いかける者に対して、このように言いながら、明確なまでの嫌悪感のような思いを表に出していました。

ムシズが走るんだ!!!
(第222話「大型ルーキー」より)

ちなみにこのシーン、エメラルドの都とは小人のトンタッタ族が暮らす「グリーンビット」ではないか!?という説があるそうですね(^^)

「グリーンビット」が「緑の柱」と訳せて「緑柱石」というのが「エメラルド」だからだと。

筆者も面白い予想だと思います( ̄▽ ̄)

唯一、ウソップたちが訪れたグリーンビットに「都」を思わせる要素が見当たらなかったというのが気がかりではありますが(^^;)

キャラ名鑑:ベラミー

この記事の目次へ

Dr.ベガパンクは不思議な現象を次々に解明してきた!?

筆者がベラミーに関して気になるもう一つのポイント。

それは「エメラルドの都=グリーンビット!?」と思わせる描写の直前に描かれていました。

ベラミーは突き上げる海流(ノックアップストリーム)について、このように話して、夢の理由だっていつか理由をつけて解明される、のようなことを言っていましたよね?

“偉大なる航路(グランドライン)”の変わった海流は今次々と解明されてる
(第222話「大型ルーキー」より)

ということは、ルフィ17歳時点の世界にはもう、不思議な現象の理由を次々と解明している者がいるとは考えられないでしょうか…?

そして、その人物は誰なのか。

「不思議な現象」で片付けられてきたものを解明できる人物、それこそがDr.ベガパンクだったりして(^^;)

可能性はゼロではないと思いますけどね、どうでしょう??

キャラ名鑑:Dr.ベガパンク

この記事の目次へ

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!