メニューを開く(+)閉じる(×)

第868話を機に、ビッグマム海賊団の重要人物として一気に注目度が高まっている総料理長のシュトロイゼン。

彼は「ククククの実」の能力者だと言います。

あらゆるものを食材に変える驚異の能力…。

でも、今回注目するのは「あらゆるものを食材に」という点ではありません!

「ククククの実」という響きに込めた、関連キャラクターの存在です。

実は、ホールケーキアイランド編で「くくくく…」という笑い声をあげる人物がいるんです!!

長男シャーロット・ペロスペロー!!

もっとも、悪魔の実の能力の名前と、その子供の笑い声とが必ず一致するとは言い切れません。

もしそうだとすれば、ルフィ(ゴムゴムの実の能力者)に子供が生まれたら、その子供の笑い声は「ごむごむごむ…!」になるのかという話です。

あるいは、シャハハハハと笑うアーロンの親のどちらかに「シャハシャハの実の能力者」でもいたのでしょうか!?

絶対いないとまでは言い切れませんが「無いと考えるのが自然」ですよね?

でもあえて、今回は「つながり」があるのではないかと予想しています。

たくさんの相手との間に設けた、たくさんの子供たち。

誰が誰と親子だかわかりません。

そうした中で、キーワードだけでも共通させておこうという「暗示」のような意味合いで、シュトロイゼンの悪魔の実の名前と、ペロスペローの笑い声の名前が共通しているのではないかと考えてみました(^^)v

キャラ名鑑:シャーロット・ペロスペロー

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!