メニューを開く(+)閉じる(×)

ドレスローザ編で登場した「ダマスク」というキャラクターを覚えていますか?

コリーダコロシアムのDブロックに出場して、レベッカやキャベンディッシュたちと戦いましたが、ドフラミンゴが倒れた後は、明確な描写は見当たりません。

今回は「ビッグマムの回想シーンに放火魔ダマスクが登場していた可能性」についてです!

この記事の目次

放火魔ダマスクとは!?

ダマスクは「放火魔」の異名を持ち、エースの能力であったメラメラの実が優勝賞品に出されたコリーダコロシアムの戦いで、Dブロックに出場していました。

顔のほとんどを防火用マスクのようなもので覆っており、その正体は謎に包まれています。

それはドレスローザ編での明確なセリフなど、自身やその周辺について語るシーンがなかったことからも、なおさらでしょうか。

キャラ名鑑:ダマスク

この記事の目次へ

「羊の家」の仮面の子供と、放火魔ダマスクは同一人物!?

ビッグマムの回想シーン(第866話〜第867話)に登場した「羊の家」の子供の中に、どことなくダマスクにも似た子供がいるようにも思えて仕方がありません(^^)

こちらは、第866話です。

そしてこちらが第867話。

振り返って見ると、幼少期のビッグマムの回想シーンに、ドレスローザ編でのダマスクの格好に少し似た、防火用マスクにも似た仮面をかぶっている子供がいますよね?

第867話の時点で、そのキャラクターの名前が明確に示されたシーンは見当たりません。

筆者は、羊の家の仮面の子供が、のちの放火魔ダマスクなのでは!?という可能性を考えています(^^)

この記事の目次へ

仮面の形から2人を比較する

ただ、羊の家の仮面の子供と、ドレスローザ編で登場した放火魔ダマスクとが、本当に同一人物かは断定しきれません。

第一、つけている仮面の種類が明らかに違っているのです。

ダマスクは、仮面の目の部分が穴としてくり抜かれているように見えますし、覆っている部分も顔の上半分のようです。

鼻から口にかけての部分がなだらかな坂になっており、耳当ての部分が突起のようになっています。

それに対して「羊の家」の子供の仮面は、両目と口の部分が突起になっており、耳あては(微妙なラインですが)見当たりません。

それらを考えても、放火魔ダマスクと「羊の家」の仮面の子供の仮面は「違う」と判断して良いとも思います。

この記事の目次へ

仮面をつけている理由の考察から考える、2人が同一人物である可能性

ただですね(^^;)

ビッグマムの回想シーンからルフィ19歳時点のシーンまで、63年もの時間が流れているんです。

63年も経てば人間の身体的な大きさも変わってくるでしょうし、身に付けるものも違います。

だから「身につけているものが今と昔で違うから別人!」と判断するのは、まだ早いと思います。

ここは、別の考え方をしてみましょうか( ^∀^)

なぜダマスクも「羊の家」の仮面の子も、仮面をつけているのでしょう……?

ダマスクが仮面で顔を隠す理由には色々な可能性がありますが、顔を隠すほうが、出しているより都合が良い「何か」があるから、そうしていると考えるのが自然でしょう。

さらに、ダマスクが「羊の家」の子供と同一人物だったと仮定したら、子供の頃から顔を隠していた方が都合が良かったという可能性はないでしょうか??

子供の頃から顔を隠していた理由。

そこには、やはり様々な可能性を考えてしまいます。

キーワードで、共通点を探ってみましょうか( ^∀^)

[1]子供の頃から存在を隠していた

[2]火(炎)

このキーワードで、まさにドレスローザ編でも話題に出たキャラクターがいますよね?

エース!!

幼い頃からゴール・D・ロジャーの息子であることを隠され、しかもその存在さえ隠されて生きてきました。

そしていうまでもなく、サボの先代のメラメラの実の能力者です。

そう考えると、ダマスクにも子供の頃から顔を隠して生きていかなければならない何か理由があったとは考えられないでしょうか…?

キーワードで拾って考えると、ダマスクと「羊の家」の仮面の子供が同一人物である可能性はあり得ると思うのです。

この記事の目次へ

まとめ:ダマスクと「羊の家」仮面の子は同一人物なのか!?

[1]ダマスクと「羊の家」の仮面の子供の仮面の形は明らかに異なっている!

[2]身につけているものが「63年前と違う」というだけで別人と判断することはできない!

[3]「羊の家」の仮面の子供は、幼い頃から顔を隠している方が都合が良かったのでは!?

[4]ダマスクは「顔(存在)を隠す」「炎」というキーワードでエースと共通している!?

[5]ダマスクも「羊の家」の仮面の子供も、幼い頃から顔を隠している理由があるなら、その2人が同一人物という可能性はあるのでは!?

この記事の目次へ

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!