メニューを開く(+)閉じる(×)

第851話までで、レイジュの重傷の理由は「プリンの銃撃による負傷」と判明しましたね(゜д゜)

プリンの三つ目にもビックリしましたが、ここまで大胆な計画を考えているからには、それ相応の準備もあるんでしょうか。

今回は、そこで筆者の中に浮上したプリンとカポネが影で組んでいる可能性について考察してみたいと思います。

この記事の目次

プリンがレイジュを生かしておいた理由

プリンの行動はビッグマムの指示なのか

ヴィンスモーク家を滅ぼすことでビッグマムに生じる「損」

プリンはリスクを想定できているか!?

プリンとグルになっている人物の「影」

プリンの「仲間」を探すヒントはレイジュの居場所にあり!?

予想!プリンとカポネはグル!?

ママをナメてるカポネ・ベッジ

海賊カポネ・ベッジの「真の目的」

プリンがレイジュを生かしておいた理由

第851話までで、レイジュは銃撃されても生きています。

レイジュの記憶を編集したプリンが医者を呼んでくるような素振りもありましたから、よほどのことが無い限り、出血で死ぬ可能性も無いでしょう。

プリン…、どうしてレイジュの足を狙ったの!?

自然に考えれば「結婚式当日までは殺さずに、生かしておく必要があった」という可能性が、その理由の1つに挙げられるでしょうか。

もしくは、プリンは「自分がレイジュの足を撃った」という事実をレイジュ本人に(一時的に)見せる以外に、何か別の目的があったのでしょうか?

例えば、第851話まででストーリー上に描かれていない「何か別の情報」を見せていたとか。

そしてそれが、レイジュが「ある建物」を重傷のまま1人で歩いていた事と繋がったりするんでしょうかね(^^)?

この記事の目次へ

プリンの行動はビッグマムの指示なのか

今回の考察において、けっこう大きな疑問を投げかけたいんです。

プリンのレイジュ銃撃事件って、ビッグマムの指示なんですか??

わからないですよね、少なくとも第851話までなら、断定できる根拠は得に見当たりません。

仮にレイジュの銃撃がビッグマムの指示だとして、それは結婚式当日の「ヴィンスモーク家皆殺し計画」に関係するんでしょうか。

この記事の目次へ

ヴィンスモーク家を滅ぼすことでビッグマムに生じる「損」

でも、考えておかなきゃいけないこともあると思うんです。

ビッグマムって、サンジとプリンの結婚式を挙げたいんですよね!?

それとも、ビッグマムに必要なのはウエディングケーキを食べられるという「結果」だけなんでしょうか。

ケーキのために結婚の計画を進めているのであって、「サンジとプリンの結婚」はどうでもいいのかな!?

いやいや(^^;)

ビッグマムはペコムズいわく、ジェルマの科学力を欲しているんですよね?

仮にヴィンスモーク家を全員亡き者にしたとして、ビッグマムが欲しているはずの「ジェルマの軍隊」や「科学力」は手に入らなくなるのではないでしょうか。

いずれにしろ、結婚式前日の時点では「ジェルマの軍隊」も「科学力」も、ビッグマムの手に入っていません。

それらの「中身」をじゅうぶんに確かめないままヴィンスモーク家を始末してしまうのは、ビッグマムにとって得にならないはずなんです(^^;)

万が一、ビッグマムがヴィンスモーク家を始末したがっていても、科学力を得てしばらくはヴィンスモーク家を泳がしておいた方が、損をするリスクは少ないはずですよね…。

だから、おかしいんです。

これが、ビッグマムの指示なのだとしたら。

この記事の目次へ

プリンはリスクを想定できているか!?

ココでひとつ、仮説を立ててみましょうか(^^)

レイジュ銃撃事件がビッグマムの指示ではないと仮定します。

だとすると、ホールケーキアイランドを、プリン1人で行動するのは危険なんです。

麦わらの一味でさえ数名のチームを組んでようやく城近くまで辿り着いたんですよ、ビッグマムのナワバリまで。

そして、ビッグマムは実の娘ローラに対してまで「死ねばいい」と言っているんです、過去に何があったかは別としても。

仮にビッグマムの指示でなくて、プリンも裏切りだとビッグマムが判断すれば、ホールケーキアイランドじゅうの兵力がプリンの敵になる可能性だってあるんじゃないでしょうか?

もちろん、それをプリンが想定できている可能性だってありますよね(^^)

例えば、プリンと影で繋がっている仲間がいるとか…。

この記事の目次へ

プリンとグルになっている人物の「影」

さて、ここでさらに仮定を重ねてみます(^^)

プリンには、裏切りがバレてもホールケーキアイランドを脱出できるだけの「自信」や「準備」がある?

つまり「プリンは誰かとグルなのでは!?」という仮定です。

かといって、外部の誰かと組んでいるとは、筆者も思っていません(^^)

ホールケーキアイランドからの脱出を図るのが難しいっていうのは、ルフィ達が入ってきたときの警備網の頑丈さからしてカンタンに予想できますからね(^^;)

だから。

プリンの「仲間」はホールケーキアイランドの内部にいる可能性があると予想しているんです。

この記事の目次へ

プリンの「仲間」を探すヒントはレイジュの居場所にあり!?

さて、プリンと影で組んでいる仲間、それは誰なのでしょうか??

主な条件は、コレだと思うんです。

[1]ホールケーキアイランドに出入りしても怪しまれない

[2]実はビッグマムを出し抜こうとしている素振りを見せている(第851話までより)

その人物をあぶり出せそうなヒント!

それが、レイジュが重傷で建物の内部を歩いていたシーンの「建物そのもの」にあるのではと、筆者は見ているんです(^^)

この記事の目次へ

予想!プリンとカポネはグル!?

ここで大胆に予想してみます( ̄ー ̄)

シャーロット・プリンとカポネ・ベッジはグルである!

そう考える根拠が、レイジュが壁伝いに歩いていた場所の「灯り」です。

この灯りなんですが、ルフィが捕らえられている囚人図書室と見比べてみると、別モノのように見えるんです。

もっとも、ホールケーキ城の内部の灯りは、他にもタイプが異なっているように見えるものもあります。

でもね。

レイジュが壁伝いに歩いていた場所が「ホールケーキ城ではない場所」とは考えられないでしょうか(^^)??

「城も、場所によっては灯りのタイプが異なる場合もある」

この考え方で行くなら、レイジュがいた場所が「別の城」だって、おかしくありませんよね?

その城とは、どこなのか。

ズバリ、シロシロの実の能力者が作り出した城の中!!

つまり、レイジュは一時的にでも、カポネの城の中に拘束されていたのではないか、という予想です(^^)v

この記事の目次へ

ママをナメてるカポネ・ベッジ

仮にプリンとカポネが協力しているんだとして、カポネもプリンの作戦に賛成の立場に居るものと予想されます。

カポネ自身も、ヴィンスモーク家が滅ぶことに賛成か、すくなくとも止めようとはしていない可能性があるでしょう。

カポネとプリンはグルになって、ヴィンスモーク家を滅ぼそうとしているんでしょうか?

カポネは「戦争屋」であるヴィンスモーク家を滅ぼしたとして、何をしたいんでしょうか?

「悪の軍団」と呼ばれるジェルマ王国を滅ぼしても、カポネ自身が海賊なんです。

世間から信頼や称賛を勝ち取ることはできないでしょう。

そこには「別の目的」があると考えるのが自然です。

この記事の目次へ

海賊カポネ・ベッジの「真の目的」

ズバリいきましょう!

カポネの目的は「戦争屋の稼業を終わらせること」にあるのでは!?

ホールケーキアイランドに限れば、ヴィンスモーク家の戦争屋稼業を終わらせること、それがカポネの目的なのではないでしょうか。

戦争屋稼業を終わらせる、それはどういうことなのか。

ホールケーキアイランド上陸前にイチジやニジがやっていましたよね。

ブロックコリー島で戦争を終結させていました、仮定や背景はどうあれ。

ということは、カポネはむしろ「戦争を終わらせない」という立場の人間なのかも知れません。

ここまでの仮定の通りで行くならば、カポネはビッグマム海賊団の傘下につくことが最終形ではないのかもしれませんね(^^)

何か「別の目的」がある可能性もあり得そうです。

筆者の中には、カポネの別の目的、少しだけ「心当たり」があるんです。

でも、この記事以上に長くなりそうでして(^^;)

そこを掘り下げるのはまた、別の機会にでも…(笑)

この記事の目次へ

この記事の分類

この記事にアクションを起こしてみよう(^o^)!

このページの感想をどうぞ(フォーム形式)

こちらのボタンを押すとフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

気に入ったらSNSでシェアしてください!

Twitterをフォローして更新情報をゲット!

Facebookページに「いいね!」

▲先頭へ