メニューを開く(+)閉じる(×)

ルフィがバーソロミュー・くまによって飛ばされたアマゾン・リリーに、アフェランドラっていう女の子がいましたよね?

彼女はアマゾン・リリーの他の女性たちより群を抜いて大きい身体を持っていました。

今回は、そこについて考えてみたいと思います(^^)

アフェランドラの巨体は「混血」のため!?

結論から行きましょう!

アフェランドラって、人間と巨人の混血かな?

ハーフとまでは行かないかもしれません。

フォクシー海賊団にビッグパンっていうのがいましたね?

あれは魚人と巨人のハーフでした。

ビッグパンは純粋な巨人ほど大きくは無かったんですが、それでも、グロッキーリングで戦ったゾロやサンジ(ともに約180cm)の数倍から十倍以上の体格でした。

でもアフェランドラは、さすがにそこまででは無かったんです。

マーガレットたちの、うーん、3倍から4倍くらいかな。

でも比率で言うなら、ビッグパンの大きさの度合いほどではないんです(^^)

巨人との混血だったら、純粋な巨人ほどではないけど、大きい。

その仮定で行くとアフェランドラは、巨人の血を4分の1なり、8分の1なり、少しだけ受け継いでいた人物だったのかもしれませんね。

いずれワンピースの世界の種族の問題や、もしくは混血の場合の条件なども明らかにしてくれるのでしょうか。

もう少し様子を見たいと思います(^^)/

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!